国際政治研究の第一人者・寺島実郎氏来たる!「衆知」講演会を開催


国際政治研究の第一人者・寺島実郎氏をお迎えして、第2回「衆知」講演会を開催します。

寺島実郎講演会

マネジメント誌「衆知」(隔月刊)による講演会では、毎回、ビジネスリーダーに必要なイノベーションへの熱意を喚起していただくべく、気鋭の経営者、各界の第一人者にご講演いただいております。

第2回は、国際政治研究の第一人者である寺島実郎氏にご登壇いただきます。「アメリカ・ファースト」を標榜するトランプ 米国大統領と「党の中核」として絶対的権力を手に入れた習近平 中国共産党総書記。この二人の指導者が、2018年、世界をどう動かすのか? 米中超大国のパワー・バランスがもたらす世界の政治・経済の動向を語ります。

読者の皆様はもちろん、⼀般の⽅も、ぜひご参加ください。

 
 

講演会開催概要


●講師:寺島実郎氏(日本総合研究所会長、多摩大学学長)
●ご講演テーマ:「米中関係が、世界を動かす」
●開催⽇時: 2018年1月31日(水)18:00 ~(17:30〜受付開始)
●会場:PHP研究所 東京本部 中ホール(東京都江東区豊洲5-6-52 NBF豊洲キャナルフロント11F)
●定員:150名
※先着順の受付です。定員になり次第、受付を終了しますので、お早めにお申し込みください。
●参加費:2,000円(税込)
※参加費のお⽀払について
当⽇は会場受付にて、お名前をお申し出の上、現⾦にて参加費をお⽀払いください。開始時間までに受付を済ませていただきますようお願いいたします(釣銭のないようご準備ください)。
●申込締切日:2018年1月29日(月)

 

講師プロフィール

寺島実郎(てらしま・じつろう)
1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了後、三井物産入社。ワシントン事務所長、三井物産常務執行役員、三井物産戦略研究所会長等を歴任。
国の審議会等委員も多く務める。現在、日本総合研究所会長、多摩大学学長。著書に『新経済主義宣言』(新潮社、石橋湛山賞受賞)、『世界を知る力』(PHP新書)、『シルバー・デモクラシー』(岩波新書)、近著『ユニオンジャックの矢』(NHK出版)など多数。

申込