• HOME
  • ニュース
  • 『54字の百物語』発刊記念「54字の文学賞」開催決定!

ニュース
  •  
  •  


『54字の百物語』発刊記念「54字の文学賞」開催決定!

『54字の百物語』(氏田雄介 編著/武田侑大 絵)の発刊を記念して、「第7回 54字の文学賞」を開催いたします。

54jibungaku07.jpg

★「第1回 54字の文学賞」の結果発表はこちら
★「第2回 54字の文学賞」の結果発表はこちら 
★「読書の日×54字の文学賞」の結果発表はこちら 
★「第3回 54字の文学賞」の結果発表はこちら
★「第4回 54字の文学賞」の結果発表はこちら
★「第5回 54字の文学賞」の結果発表はこちら
★「第6回 54字の文学賞」の結果発表はこちら

コンテスト概要

お題に沿って、ご自身で考えたオリジナルの「54字の物語」を、Twitterあるいはハガキにて投稿ください。受賞者には図書カードを進呈します。

【お題】47都道府県
※地名、名物、方言、歴史、ご当地あるあるなど、なんでもOK!

54字の物語 基本ルール

1.文字数は、54字ぴったりに収めること(ただし例外もあり)
2.句読点やカギ括弧にも1マス使うこと。(その代わり、通常の作文では「!」「?」の後は1マス空けますが、54字の物語では空けなくてOK)
例)
sample54ji.jpg

原稿用紙について

専用原稿用紙は下記いずれかの方法で入手することが可能です。

・『54字の物語』シリーズの巻末に収録されている専用原稿用紙を切り取る(コピー可)。
・このページの原稿用紙画像を印刷して使用する。
「54字の物語ジェネレーター」で作った作品を印刷する。
・「第7回 54字の文学賞」のキャンペーン情報が明記されたオビがかかっている『54字の百物語』には、下記のキャンペーン応募ハガキがついています! ぜひご活用ください(コピー可)。

hagakigazou2007.jpg ※応募ハガキのデータは自由にダウンロード・プリントアウトしてご活用いただけます。

muji.jpg

上記を保存、印刷してお使いください。
※保存、印刷についてのお問い合わせは弊社ではお答えできかねます。ご了承ください。

学校関係者様へ

学校、クラス単位での応募の場合は、1通の封筒に全員分の作品をまとめて封入いただきまして、ご担当の先生のご連絡先を明記の上、ご応募ください。
※原紙はお戻ししませんので、必ずコピーをお取りください。

210.138.101.105.gif

応募条件

Twitterで応募する場合

1.期間中にPHP研究所児童書局アカウント「@PHP_jidosyo」をフォローしてください。


2.いずれかの方法で、「47都道府県」をテーマに制作したオリジナルの「54字の物語」の画像を用意しましょう。
・「54字の物語ジェネレーター」を使って画像をつくり、保存する。

210.138.101.105.gif

・専用原稿用紙に物語を書き、写真を撮る。
・このページの原稿用紙画像を保存し、画像編集ソフトなどで文字を入れる。
・ツイート本文に直接、物語を打ち込んで投稿する。
※画像の保存や画像編集ソフトの使用方法についてのお問い合わせにはお答えしかねます。あらかじめご了承ください。

3.ハッシュタグ「#54字の物語」と、このページのURL[https://bit.ly/2WDimLy]をつけて、作品をツイートしてください。
「小学生の部」「中学生の部」「高校生の部」に応募される場合は、必ず「#小学生の部」、「#中学生の部」「#高校生の部」をつけてください。

【https://bit.ly/2WDimLy #54字の物語 】
↑これをツイートにコピー&ペーストしてご応募いただくか、
ボタンからご応募ください。

4.Twitterで投稿いただいた方への受賞通知は、2020年11月中旬ごろTwitterのダイレクトメッセージで行い、賞品の送付先をお伺いします。通知後7日間のうちにお返事がない場合は、受賞辞退とさせていただきます。

郵送で応募する場合

1.「54字の物語」専用原稿用紙に「47都道府県」をテーマに制作した物語を書いてください。

2. 郵便はがきに原稿用紙を貼り付け、住所、氏名、ペンネーム、年齢、電話番号、「小学生の部」「中学生の部」「高校生の部」いずれかの部門での選考を希望される場合はその旨を明記のうえ、下記までお送りください。

送り先
〒135-8137 東京都江東区豊洲5-6-52
PHP研究所 児童書出版部「第7回 54字の文学賞」係

優秀作品の選考・発表について

著者の氏田雄介さん、PHP研究所児童書出版部が優秀作品を決定いたします。
優秀作は2020年11月下旬に、作者名とともに当ページにて発表させていただきます。

賞品

大賞
...1名
10,000円分の図書カード

北海道賞
(北海道をテーマにした作品が対象)
東北地方賞
(青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/東北地方全体をテーマにした作品が対象)
関東地方賞
(茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/関東地方全体をテーマにした作品が対象)
中部地方賞
(新潟県/山梨県/長野県/富山県/石川県/福井県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/中部地方全体をテーマにした作品が対象)
近畿地方賞
(滋賀県/京都府/大阪府/奈良県/兵庫県/和歌山県/近畿地方全体をテーマにした作品が対象)
中国地方賞
(鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/中国地方全体をテーマにした作品が対象)
四国地方賞
(徳島県/香川県/愛媛県/高知県/四国地方全体をテーマにした作品が対象)
九州地方方賞
(福岡県/佐賀府/長崎府/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/九州地方全体をテーマにした作品が対象)
沖縄賞
(沖縄県をテーマにした作品が対象)

...各1名(合計9名) 3,000円分の図書カード

小学生大賞、中学生大賞、高校生大賞
...各1名(合計3名)
3,000円分の図書カード

応募受付

2020年10月31日(土)24:00 まで
※郵送の場合は当日消印有効。



※本キャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。
※応募にあたっては、次の事項を遵守してください。
(1)応募作品は、ご自身が作成した未発表の作品に限るものとします。
(2)第三者の権利を侵害する作品、第三者を誹謗中傷する作品の応募は行わないでください。
(1)、(2)に反した応募により、万一、第三者と紛争が生じた場合は、弊社と協議のうえ応募者ご自身の責任で解決していただきます。
※応募した作品に著作権が発生した場合、その著作権はご本人に帰属しますが、応募と同時に次の事項にご同意いただいたものとします。
(1)株式会社PHP研究所が、応募作品を無償で自由に利用・公表すること(ただし、書籍への掲載は同意があった方に限らせていただきます)
(2)応募作品の利用・公表にあたり、応募作品が加工・改変される場合があること
(3)応募作品が利用・公表される場合は、ペンネームを表示すること
※応募作品が利用・公表される場合は、事前にご連絡させていただきます。本名の表示をご希望の場合は、その際にお知らせください。
※投稿時に都道府県(たとえば「北海道」など)を明記いただく必要はありませんが、任意で入れていただいても構いません。
※小学生大賞、中学生大賞、高校生大賞の選考対象は、2020年10月時点で該当の学校に在籍している年齢の方の投稿作品に限ります。また、ツイッターで投稿する際には必ず「#小学生の部」「#中学生の部」「#高校生の部」と明記してください。
※「#小学生の部」「#中学生の部」「#高校生の部」に投稿いただいた作品でも、優秀な作品は「大賞」や「地方賞」を受賞する可能性があります。
※Twitterの操作方法、応募の受付状況や受賞作の選考結果についてのお問合せには、お答えできかねます。
※小社の個人情報保護方針はこちらをご確認ください。


イベント 最新記事