• HOME
  • ニュース
  • 松下幸之助オンライン講座 開催決定![全3回]

ニュース
  •  
  •  


松下幸之助オンライン講座 開催決定![全3回]

この度、丸善ジュンク堂書店主催で、松下幸之助と3人のビジネスカリスマをテーマに取り上げた全3回のオンライン講座を開催いたします。弊社の研究スタッフが講演します。

長方形丸善丸の内本店様オンライン講座バナー_2500×1000[1].jpg

開催概要

開催日時[全3回]

[第1回]
講師:坂本慎一
「渋沢栄一と松下幸之助:日本における2人の役割」
2021年12月11日(土)11:00~12:00

[第2回]
講師:川上恒雄
「稲盛和夫と松下幸之助:哲学の経営」
2022年1月8日(土)11:00~12:00

[第3回]
講師:渡邊祐介
「ドラッカーと松下幸之助:人間の本質を観る」
2022年2月5日(土)11:00~12:00

会場:
丸善ジュンク堂書店オンライン
※Zoomによるオンラインイベントです。

参加方法について:
チケット制

※その他、具体的なお申込みやお問い合わせ等につきましては下記の丸善ジュンク堂書店のサイトをご確認ください。

 

イベント内容

[第1回]「渋沢栄一と松下幸之助:日本における2人の役割」


「日本資本主義の父」と呼ばれる渋沢栄一は、2021年NHK大河ドラマの主人公となり、2024年から新一万円札の顔となる。では、渋沢栄一とはどんな人なのか。何を主張し、どんな考えをもっていた人だったのか。「経営の神様」と呼ばれたパナソニックの創業者・松下幸之助と比較し、両者が生涯をかけて求めたものとは何だったのか、その理念を解説してゆきます。

講師
坂本慎一(さかもと しんいち)
PHP理念経営研究センター 研究コーディネーター
2000年、大阪市立大学大学院経済学研究科後期博士課程修了。博士(経済学)。博士論文『渋沢栄一儒学思想の研究』は、渋沢栄一に関する研究で世界で最初の博士号となる。2004年4月、PHP研究所入社。2020年より、現職。著書に『渋沢栄一の経世済民思想』(日本経済評論社、2002年)、『ラジオの戦争責任』(PHP研究所、2008年)、『玉音放送をプロデュースした男下村宏』(PHP研究所、2010年)、『戦前のラジオ放送と松下幸之助』(PHP研究所、2011年)。近著に主担当で執筆したPHP理念経営研究センター編『渋沢栄一一日一訓』(PHP研究所、2020年)がある。

[第2回]「稲盛和夫と松下幸之助:哲学の経営」

松下幸之助と京セラ創業者・稲盛和夫氏には大きな共通点がたくさんあります。事業部制組織もアメーバ経営も、その根底には自立した個人の働き方が重要視されています。また、ビジネス以前に人間の幸せや人格の向上、心のあり方の大切さを重要視しているところもよく似ています。専門研究者がそのポイントを解説します。

講師
川上恒雄(かわかみ つねお)
PHP理念経営研究センター 首席研究員/PHP研究所松下理念研究部 研究部長
1991年から1997年まで(株)日本経済新聞社で新聞記者および出版編集者として勤務。その後、渡英し、エセックス大学で社会学、ランカスター大学で宗教学を専攻。宗教学博士(Ph.D.)。社会学修士(M.A.)。南山宗教文化研究所研究員、京都大学経営管理大学院京セラ経営哲学寄附講座助教を経て、2008年(株)PHP研究所入社。松下幸之助について、多様な観点から研究を進めている。著書に『ビジネス書と日本人』(PHP研究所)。

[第3回]「ドラッカーと松下幸之助:人間の本質を観る」

パナソニック創業者・松下幸之助。そしてオーストリア出身の学者「マネジメントの父」と言われたピーター・ドラッカー。立場もキャリアも違うのに、「仕事の意義」「イノベーションの極意」「企業家としての使命」について共通の思想をもつのはなぜなのか。人間を見つめ続けた二人が問う、‟本当の成功"をつかむための考え方を解説します。

講師
渡邊 祐介(わたなべ ゆうすけ)
PHP理念経営研究センター 代表/PHP研究所 執行役員
1986年、(株)PHP研究所入社。普及部、出版部を経て、95年研究本部に異動、松下幸之助関係書籍の編集プロデュースを手がける。2003年、大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。修士(経済学)。日本の名経営者の経営哲学、経営理念の確立・浸透についての研究を進めている。著書に『ドラッカーと松下幸之助』『決断力の研究』『松下幸之助物語』(ともにPHP研究所)等がある。また企業家研究フォーラム幹事、立命館大学ビジネススクール非常勤講師を務めている。


イベント 最新記事