自分のうけいれ方
発売日
2007年05月01日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-66839-0

自分のうけいれ方
競争社会のメンタルヘルス

著者 加藤諦三著 《早稲田大学教授》
主な著作 心の休ませ方』(PHP研究所)
税込価格 607円(本体価格552円)
内容 人は生き始めるスタートラインが違っている。――「自分ばかりソンしている」と思ったら読んでほしい、人生に立ち向かうための心理学。

人生は、うまくいかないようにできている。しかし、人生はやり直しがきく。それなのに「どうしようもない」と思っている人は多い。競争の激しい現代社会で「いつもうまくいく」ことなどありえない。つまずくたびに嘆いたり、人をうらやんだり、自分を責めてばかりでは、心は「居場所」を見失ってしまう。

 本書は、思うように生きられずに苦しんでいる現代人に贈る、人生に立ち向かうための心理学。傷ついても、立ち直る――そのヒントがここにある。

 「うまくいっている人生とは問題のない人生ではなく、問題を解決している人生である。生きがいとは、その問題解決の積み重ねの中で味わうものなのだ」「人は行き始めるスタートラインが違う。だから、到達した地点ではなく、自分が走った距離で自分の人生を評価することだ」など、行き詰まった時や「自分ばかりがソンをしている」と思った時に大きな励ましとなるアドバイス満載。

 『運命のうけいれ方』を改題。