戦国武将がわかる絵事典
発売日
2006年10月23日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-68633-2

日本の歴史を学んでみよう
戦国武将がわかる絵事典
名将のエピソードを知ろう

著者 山村竜也著 《歴史家》
主な著作 新選組剣客伝』(PHP研究所)
税込価格 3,080円(本体価格2,800円)
内容 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三武将を中心にして、全国各地の戦国武将の戦い方と人物像を紹介した絵事典。調べ学習に最適の一冊。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった戦国を代表する武将だけでなく、地方で活躍した名将も幅広く紹介したユニークな絵事典。索引も充実した調べ学習に最適です。

 第1章 「織田信長の活躍」…桶狭間の戦いで名をあげる・上洛して天下取りをねらう ほか、第2章 「豊臣秀吉の天下統一」…信長の家来となる・主君信長の仇を討つ ほか、第3章 「徳川家康の野望」…つらい人質生活をおくる・秀吉と天下をあらそう ほか、第4章 「全国各地の戦国武将」…(東北)津軽為信・南部信直・伊達政宗・蒲生氏郷 ほか、(関東)太田道灌・北条綱成・北条早雲 ほか、(中部)上杉謙信・佐々成政・前田利家・柴田勝家 ほか、(近畿)藤堂高虎・石田三成・細川藤孝 ほか、(中国)浅野幸長・黒田孝高・山中鹿助 ほか、(四国)小早川隆景・山内一豊・生駒親正 ほか、(九州)立花宗茂・龍造寺隆信・大村純忠・加藤清正 ほか、(北海道)松前慶広、(沖縄)尚寧王。