「地形」で読み解く世界史の謎
発売日
2015年08月03日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76391-0

「地形」で読み解く世界史の謎

著者 武光誠著 《文学博士》
主な著作 地図で読む「古事記」「日本書紀」』(PHP研究所)
税込価格 814円(本体価格740円)
内容 砂漠のシルクロードが、なぜ栄えたのか? なぜインカ文明は山岳地帯に都市を築いたのか? 地形を読み解くと新しい歴史が見えてくる!

古代の農耕は、雨の多い熱帯ではなく、乾燥地域のオアシスで盛んだった! 実は雨の多い地域では、雑草や樹木の成長が活発なため、大木を切って農地を開発し、作物だけを育成することは難しいのだ。反対に乾燥地域は、水さえ確保できれば、容易に作物を育てることができる。

 本書は、このような世界史における地政学的な謎を解くもの。学校では教えてくれない生の世界史がわかる!

 <内容例>

 ◎穀物がほとんど採れないギリシアで、なぜ古代文明が興ったのか

 ◎イスラム教はなぜ、インドや東南アジアまで急速に広まったのか

 ◎なぜインドの南方には有力な政権が生まれなかったのか

 ◎劉邦や劉備は、なぜ辺境の四川を本拠地にしたのか

 ◎なぜ朝鮮半島には、七世紀まで統一国家が生まれなかったのか

 ◎なぜインカ帝国は3400mの超高地に都を築いたのか?

 年表からではわからない、世界史の真実が見えてくる!

 文庫書き下ろし。