鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(四)
発売日
2018年03月08日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76817-5

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(四)

著者 田牧大和著 《作家》
主な著作 鯖猫長屋ふしぎ草紙』(PHP研究所)
税込価格 821円(本体価格760円)
内容 ある大店の内儀が命を落とす。猫又の仕業だという噂が……。長屋で起きた夫婦喧嘩と噂の関係は? 大好評「鯖猫長屋」シリーズ第四弾!
リンク

https://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/5591

この猫、江戸で最強!? ただものではないぞと思わせるエピソードが今回も――。

 気まぐれな美猫サバが暮らす「鯖猫長屋」で、利助・おきね夫婦が大喧嘩。その裏に怪しげな呪い師の影が……。

 そんな折、サバの妹分さくらに化け猫疑惑が持ち上がる。続けて起きた「赤子の顔の傷」事件や、とある大店の内儀の死も、化け猫の仕業だというのだ。この騒ぎと怪しげな呪い師に関係はあるのか。

 さくらの疑いを晴らそうと、飼い主の拾楽、そして長屋の面々が動き出す。存在感たっぷりの同心・掛井も駆けつける。しかしサバにはどうも気になることがあるようで――。

 キュートなサバの一挙手一投足に首っ丈。猫好きにはたまりません。

 根津宮永町が舞台の「大江戸謎解き人情ばなし」。累計10万部突破の人気シリーズ第四弾。

 文庫書き下ろし。