本所おけら長屋(十三)
発売日
2019年07月31日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76947-9

本所おけら長屋(十三)

著者 畠山健二著 《作家》
主な著作 本所おけら長屋』(PHP研究所)
税込価格 700円(本体価格636円)
内容 男女の仲を取り持つ“とりもち屋”の世話になろうとした栄太郎だが、万造に嗅ぎつけられ……。笑いと感動の時代小説シリーズ最新巻!
リンク

https://www.php.co.jp/okera/

おかげさまでシリーズ累計100万部突破!

 最新巻では、あの2人に衝撃の展開が……?笑えて泣ける時代小説、ここにあり!

 江戸は本所にある貧乏長屋には、万造、松吉の「万松」コンビを筆頭に、左官の八五郎・お里夫婦や後家のお染、 浪人の島田鉄斎ら個性豊かな面々が住んでいて……。

 万造の喧嘩友達である栄太郎の"婚活"を描く「とりもち」や、江戸の"スキャンダル"を面白おかしく書き立てる読売をめぐる騒動「よみうり」、そして初めて明かされる松吉の過去に迫った「ゆうぐれ」など、笑いと感動の傑作四篇を収録。

 文庫書き下ろし。