引き抜き屋 1
発売日
2019年11月08日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76970-7

引き抜き屋 1
鹿子小穂の冒険

著者 雫井脩介著 《作家》
主な著作 銀色の絆銀色の絆』(PHP研究所)
税込価格 902円(本体価格820円)
内容 かけひき、裏切り、騙し合い――新米ヘッドハンター・小穂が、一流ビジネスマンを相手に奮闘する、サスペンス&感動の連作短編集。

ドラマ化原作本! 『犯人に告ぐ』『検察側の罪人』の著者、渾身の新境地

 父が創業した会社で若くして役員となった鹿子小穂は、父がヘッドハンターを介して招聘した大槻によって会社を追い出されてしまう。そんな小穂を拾ったのは、奇しくもヘッドハンティング会社だった。新米ヘッドハンター・小穂は、一流の経営者らに接触するなかで、仕事や経営とは何か、そして人情の機微を学んでいく――。

 緊迫感溢れるミステリーで人気の著者が新境地に挑んだ、予測不能&感涙のビジネス小説。