名言でたどる世界の歴史
発売日
2010年05月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-77939-3

名言でたどる世界の歴史

著者 島崎晋著 《歴史作家》
主な著作 いっきに読める史記』(PHP研究所)
税込価格 1,728円(本体価格1,600円)
内容 名君、暴君、英雄、詩人らが発した珠玉の言葉の数々。歴史を動かした言葉と名場面でたどる、教科書では絶対味わえない楽しい世界史。

「賽は投げられた」「むしろ鶏口となるも、牛後となるなかれ」「わたしには夢がある」など、世界の歴史には、長年語り継がれてきた数々の名言がある。

 一つ目は、栄光への道を切り開いたカエサルのひと言、二つ目は、大国・秦に対抗させるため、小国・韓の王を動かした蘇秦のひと言、三つ目は、大観衆の前での演説で、人種差別撤廃を訴えたキング牧師のひと言である。このように世界史には、人々を魅了してきた名言と名場面がある。

 本書では、名言をとっかかりとして、その言葉が生まれた時代状況や名場面を説明し、それにより世界の歴史を俯瞰する。四大文明の時代から現代まで、ほぼ人類の歴史を網羅しているが、すべて2ページ見開き構成となっているので、好きなところ、関心のあるところからつまみ食いしても、十分楽しめる。150項目ごとにある関連写真と豆知識だけでも大いに楽しめる、今までなかった世界史本。