おもちゃの迷路
発売日
2017年08月09日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78672-8

おもちゃの迷路
夜中にめざめるふしぎな世界

著者 香川元太郎作/絵
香川志織作/絵
主な著作 時の迷路』、『文明の迷路』、『自然遺産の迷路』、『進化の迷路』、『伝説の迷路』、『続・時の迷路』、『昆虫の迷路』、『宇宙の迷路』、『物語の迷路』、『乗り物の迷路』、『動物の迷路』、『水の国の迷路』、『お化けの迷路』(PHP研究所)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 「つみきの街」や「パズルの広場」「ドミノ倒しの路地」には、迷路やかくし絵がいっぱい! 切って作れる2種類の紙ヒコーキ付き!

ベストセラー「遊んで学べる」迷路シリーズ第14弾! お話に登場する紙ヒコーキが飛ばせる特典つき!

 精緻に描かれたおもちゃの国には、迷路やかくし絵が仕掛けられています。そこには、断面図が魅力の「人形の家」や今にも倒れそうな「ドミノ倒しの路地」、ぐるぐるとレールをまわりながら進む「模型のサーキット」など、男女ともに夢中になれる世界が広がっています。また、パズルのピースの向きをかえたり、サイコロの目を想像して組み立てたり、頭の体操になるクイズも満載。子どもと大人が一緒になって、家族みんなで楽しめます。

 【内容】「つみきの街」→「人形の家」→「ボードゲーム公園」→「パズルの広場」→「伝統おもちゃ屋敷」→「ドミノ倒しの路地」→「ガラスの小道」→「ブロックの中庭」→「カードゲーム通り」→「からくりの木」→「模型のサーキット」→「おもちゃの城」