ネットアスリートの時間術
発売日
2011年03月11日
在 庫
在庫なし
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-79454-9

脳に奇跡を起こす
ネットアスリートの時間術

著者 茂木健一郎著 《脳科学者》
主な著作 脳を活かす勉強法』(PHP研究所)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 ツイッター、クラウドコンピュータを活用して、脳の作業スピードを劇的に進化させよう! デジタルネイティブになるための時間節約術!

限られた時間、さらにいえば限られた人生の中で、どうすれば私たちは、最短の時間を使い、最高の密度まで人生の充実度を高めることができるのだろうか?

 著者は、ツイッター、クラウドコンピュータこそ「時間節約」のための格好のツールと言う。なぜなら、1時間で調べられる範囲は、インターネットがまだ一般家庭に普及していなかった30年前と、現代とでは比べ物にならないほどの差が生じている。そして時間そのものは変わらなくとも、それを知覚する私たちの生活が変わってきたからである。現代では、段取り、整理をして仕事をするのではなく、同時並行的に仕事をしろと著者は言う。

 本書の内容例を挙げると、◎人間の知能は向上し続ける―フリン効果 ◎ツイッターこそ究極の時間節約術 ◎空想力によって、扱う情報量は決まる ◎脳の連想とネットの連想を結びつける ◎脳のタイムラインを活用すれば、1分の価値が劇的に変わる 等々。

 ネット時代の新しい時間活用術。