雲の名前、空のふしぎ
発売日
2012年07月26日
在 庫
在庫あり
判 型
B5判変型横長並製
ISBN
978-4-569-80561-0

雲の名前、空のふしぎ
天気の観察図鑑

著者 武田康男著 《気象予報士、空の写真家》
主な著作 『楽しい気象観察図鑑』『すごい空の見つけかた』(以上草思社)
税込価格 2,090円(本体価格1,900円)
内容 「うろこ雲が広がると3日以内に雨」など「天気のことわざ」と共に美しい空の写真を200点以上掲載。美しい写真と解説で空のふしぎが全部わかる!

雨を呼ぶ「蝶々雲」

 晴れ間を教える「天使の梯子」

 吉兆と天気の変わり目を示す「彩雲」……。

 気象予報士であり「空の探検家」でもある著者が30年にわたり撮影した、感動の空模様231。

 それぞれが持つ名前や各地に伝わる「観天望気」(天気のことわざ)、を紹介し、美しい空のひみつを解き明かす。

 

 古来より受け継がれてきた雲の名前、空の名前。

 名を知れば、空からのメッセージがわかるようになる。

 空を見上げよう。

 空があなたに語りかけてくるだろう。