会社を元気にしたければ「F・E・D社員」を大切にしなさい
発売日
2014年07月11日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-81915-0

会社を元気にしたければ「F・E・D社員」を大切にしなさい

著者 坂本光司
坂本光司研究室著
主な著作 『日本でいちばん大切にしたい会社』(あさ出版)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 7,000社以上の中小企業を訪問調査してきた著者が、「F(女性)・E(高齢者)・D(障がい者)社員」が活躍する元気企業を紹介。

「女性の働きやすい職場」「高齢社員の有効活用」「障がい者雇用の促進」などと声高に叫ばれて久しいが、本気で取り組む企業はほんの一部である。

 しかし、これまで7,000社以上の中小企業を訪問調査してきた著者によると、景気の波に左右されず好業績を持続する「景気超越型企業」では、例外なく「女性」「高齢者」「障がい者」の個性と能力を活かす経営が、本気で実行されているという。

 本書では、「F・E・D社員(「Female=女性」「(the)Elderly=高齢者」「(the)Disabled=障がい者」の頭文字を並べたもの)」の雇用に信念をもって取り組む12社を、著者とその研究室のメンバーが徹底取材し、紹介。

 ◎会社や業務の都合より、パパママ(社員の家庭)の都合を優先する不動産会社

 ◎長年苦労を共にしてきた高齢社員の雇用確保のために、農業法人を設立した建設会社

 ◎精神障がい者の夢を形に変えるために、多種多様な事業を立ち上げるNPO法人……etc.

 感動エピソードに胸が熱くなる! 経営の行き詰まり打開のヒントも見えてくる!