本当はカラダに悪い100のこと
発売日
2016年11月15日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-83452-8

本当はカラダに悪い100のこと

著者 『PHPくらしラク~る♪』編集部編
主な著作 持ちすぎない暮らし』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 健康のために「よかれ」と思ってしてきたことが、じつは体に悪いことだった……。その道の専門家が信頼できる情報をレクチャーします。

健康のために「よかれ」と思ってしてきたこと、知らず知らずのうちに日々習慣となっている生活スタイルが、じつは体に悪いことだった……!? そんなことがあるのをご存知ですか?

 本書は、月刊誌『PHPくらしラク~る♪』の増刊号として発行した「本当はカラダに悪い100のこと」と、「本当はカラダに悪い食べもの」の中から記事を選りすぐり、2部構成でまとめました。第1部は食事や食べものに関する「食」にまつわる話、第2部では、「食」以外の日常生活で出合うさまざまな話を集めています。

 もしも、本書に明かされた「悪いこと」の中にあてはまるものがあったときには、ショックかもしれませんが、「今日から、できることから」改善すればOKです。巷にあふれる間違った「健康常識」に惑わされず、正しい「健康常識」を手に入れてください!