月刊PHP
発売日
2012年12月10日
税込価格
209円
(本体価格190円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

月刊PHP 2013年1月号
【特集】元気と希望がわいてくる 笑顔でいこう

今月号の読みどころ

人生はなかなか思うようにいかないことが多いもの。そんな状況でも、笑顔で明るく前向きに歩んでいけば、元気や希望がわいてくるはずです。2013年1月号では、女優の木の実ナナさんのインタビューをはじめ、ノンフィクション作家・高野秀行さんほかのエッセイで、つらいときの気持ちの保ち方について考えます。新連載では、東日本大震災の復興への取り組みを紹介する「東北レポート 復興への道をひらく」がスタート。ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

笑顔見つけた
水谷孝次
1p
Mt.FUJI
新年の朝
テラウチマサト
2p
金子みすゞのまなざし
夢売り

4p
親子で楽しむ造形あそび
流木へびのかべかざり
スマイルワークス
6p
だいすき家族
ホッキョクグマの親子
松原卓二
8p
生きる
「嘘つきは許さん」
木内美由紀
12p



【特集】元気と希望がわいてくる 笑顔でいこう
特集インタビュー
感謝の気持ちをあらわす
木の実ナナ
16p
人生、足し算でいこう
高田 郁
21p
笑える話を用意しておこう
高野秀行
24p
あたたかな連鎖反応
川嶋あい
27p
夢を追い続けるために
神山昌子
30p
【専門家解説】
ストレスと仲良くする
門川義彦
33p



心に残る父のこと、母のこと
第二の言葉とヨーロッパの街角
青木奈緒
38p
明日への思い
ひとりは淋しくない
加島祥造
41p



【特別企画】神社とお寺でわかる お正月のしきたり
神社とお寺のちがいとは何か
渋谷申博
49p
大切にしたいお正月の支度

50p
伊勢神宮・式年遷宮のなぞ

52p
初詣に行こう!

54p



第二十一回 山本七平賞発表/原稿募集のお知らせ

55p
ヒューマン・ドキュメント
復元納棺師として生きる
笹原留似子
56p
心に効く話 
心の優しいもの ほか
轡田隆史
64p
ふしぎの地球のサイエンス
虹はどのように存在しているのか
橋元淳一郎
66p
本のみちしるべ 
「リハビリメイク」の原点
かづきれいこ
69p
土屋教授のオタスケ!人生相談
土屋賢二
70p
アタマの腕試し
ニコリ
72p
幸せのことば

中塚翠涛
73p
口ずさみ「百人一首」 
君がため春の野に出でて若菜つむ わが衣手に雪は降りつつ
道浦母都子
74p
京都、日々是いいかげん
上を向くより、下を向こう
麻生圭子
78p
投稿募集のお知らせ

81p
東北レポート 復興への道をひらく
宅急便ひとつに、希望をひとつ入れて

82p
談話室

84p
私の『PHP』活用法

89p
ダジャレ工房

90p
ひと☆コト星占い
鏡リュウジ
91p
大人になるキミたちへ伝えたいこと
本をたくさん読もう! 運命の一冊と出合うため!
磯 一郎
92p
PHP友の会インフォメーション

94p
私の信条
「他責」ではなく「自責」
津賀一宏
98p
ひとつなぎの物語
行列 (1)待つ人
飛鳥井千砂
102p
松下幸之助の歩んだ道・学んだこと
社長退任を発表する――一大躍進を期して
佐藤悌二郎
110p
こころにひびくことば
「これまでに同じ雪を滑ったことがない」
白澤卓二

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。