歴史街道
発売日
2018年4月6日
税込価格
680円
(本体価格630円)
在 庫
在庫あり
バックナンバー

歴史街道 2018年5月号

今月号の読みどころ

歴史の視座から現在を捉え、日本人として大切にすべき生き方や考え方を提示してきた弊誌『歴史街道』は、2018年5月号(4月6日発売)で30周年を迎えます。この機に、今を生きる我々が改めて見直すべき日本人たちを取り上げる特集を組むことにいたしました。

日本は、政治や軍事、芸術、技術、スポーツなど、様々な分野で、世界トップレベルの人材、あるいは他に類を見ない無二の人材を生んできました。そうした人たちについて、どのような点が優れていたのか、なぜ優れた能力を発揮することができたのかを、識者の視点から解き明かしていきます。

・徳川家康◆日本に繁栄をもたらした「学問立国」への転換
 ――川勝平太(静岡県知事)
・本因坊秀策◆現代のプロ棋士の誰もが手本とする「夭折の天才」
 ――百田尚樹
・柴五郎◆ビクトリア女王からの勲章、「北京籠城」55日間
 ――松岡圭祐
・前田光世◆海外の格闘家が驚愕した「2000戦無敗」の柔術家
 ――夢枕 獏  他

特集2は「みちのくの関ケ原合戦」、特別企画は「本土防空戦――B29を撃墜せよ」。
新連載小説・冲方丁「月と日の后」も始まりました!下記クリックして立ち読みができます。
公式サイト

今月号の目次

かつての日本人のほとんどが持っていた鍵
黒鉄ヒロシ
3p
この人に会いたい
vol.136
田辺誠一
7p
特集1 世界で尊敬された日本人
徳川家康◆日本に繁栄をもたらした「学問立国」への転換
川勝平太
12p
伊能忠敬◆世界最高レベルの地図は、いかにして作られたのか
童門冬二
17p
本因坊秀策◆現代のプロ棋士の誰もが手本とする「夭折の天才」
百田尚樹
22p
大倉喜八郎◆“死の商人”と言われた男が、心に抱き続けていたもの
江上 剛
27p
柴五郎◆ビクトリア女王からの勲章――「北京籠城」五十五日間
松岡圭祐
31p
コラム
本誌が30年の間に紹介した「世界で尊敬された日本人」

35p
前田光世◆海外の格闘家が驚愕した「二千戦無敗」の柔術家
夢枕 獏
36p
薩摩治郎八◆「パリの社交界で流行を作る」と言われた貴公子
前坂俊之
40p
田中角栄◆中国が感謝し、アメリカが敬遠した不世出の政治家
真山 仁
44p
【オランダ、ブータン、ペルー…】
世界各地で慕われる日本人たち
四條たか子
48p
【ブラジル、ウズベキスタン…】
無名の人びとが示した「日本人の高い精神性」
佐藤 拓
52p
特集をもっと知るための本

56p



情熱だけを武器に、近代郵便制度を創り上げた男・前島密
長尾 剛
59p
パリからの日帰り旅行
サン・ドニに「フランス王家の墓所」を訪ねて
田中次郎
64p
篤姫も将軍も味わった!?
創業168年「嶋村」に幕末会席を食べに行く
藤谷 恵
68p
「動物」と「歴史」の意外な関係
第六回 鳥(前編)
菅井友香 小宮輝之
72p
歴史街道脇本陣

77p
特集2 上杉vs.伊達・最上 みちのくの関ケ原合戦
天下分け目の決戦、そのとき東北では…
渡邊大門
82p
長谷堂城の戦い◎それぞれの思惑と野望
早見 俊
88p
コラム 三家のその後、本当の勝利者は?

94p



連載小説 月と日の后
第1回 望月の章
冲方 丁
96p
連載小説 果てなき図面 帝国ホテル建築物語
第17回 建て替えの章
植松三十里
102p
「歴史街道」伝言板

110p
BOOKS・CINEMA

112p
この著者に注目!
久住真也

114p
特別企画 本土防空戦 ―B29を撃墜せよ
総論 それでも「超空の要塞」に挑み続けた男たち
井上和彦
116p
特別企画 本土防空戦 ―B29を撃墜せよ
全国にその名を轟かせた「震天制空隊」
松田十刻
122p
歴史街道・ロマンへの扉
大神神社

128p
読者プレゼント
林 宏樹
130p
創刊30周年記念キャンペーン実施中
年間購読のご案内

131p
平成と共に歩んだ『歴史街道』30年史

132p
世界的アーティストが語る「日本文化の底力」
最終回 フランス人も惹きつけた文楽の「余白」
舘鼻則孝
137p
次号予告!

142p
満州国の面影
第四回 敗戦を背負い込んで
写真・文 鶴崎 燃
143p

歴史街道 とは

「いま、歴史がおもしろい」
 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。いわば、新しいタイプの歴史雑誌といえるでしょう。