歴史街道
発売日
2019年9月6日
税込価格
680円
(本体価格630円)
在 庫
在庫あり
バックナンバー

歴史街道 2019年10月号

今月号の読みどころ

今月の特集1は、「戦国家臣団・負けない組織の条件」です。
競争の激しい時代において、勝つ組織と負ける組織は何が違うのか。
家臣に幾度も裏切られつつも天下布武を推し進めた織田信長、武田二十四将と後世に名高い家臣団を擁した武田信玄、関ケ原からの退却戦においてその強さを見せつけた島津義弘、そして、浪人となっても主従一体となって大名復帰を果たした立花宗茂……。
戦国の世にその名を轟かせた家臣団を取り上げ、「負けない組織」の条件を探る特集です。

特集2は、「マレー作戦・勝利への軌跡」です。
イギリスが誇る最強の「東洋艦隊」をマレー沖海戦で破り、鉄壁の要塞都市シンガポールを攻略した電撃戦を紹介しています。

特別企画は、「時間も金もない!! 大名の引っ越し事情」です。
映画「引っ越し大名」が公開中だが、では実際にお国替えはどんなものだったのか。突然のお国替えでやらなければならないことや、費用を捻出する涙ぐましい努力の数々を解説しています。

単発企画では、今年、建築群が世界遺産に登録されたフランク・ロイド・ライトの波瀾の生涯を紹介。
新連載として、巻末グラビア「台湾建築紀行 日本人の足跡を求めて」がスタートしました。

公式サイト
今月号の目次
溺死問題
黒鉄ヒロシ
3p
グラビア
この人に会いたい vol.153
南沢奈央
7p
特集1 戦国家臣団・負けない組織の条件
【総論】
乱世で生き残るための五つのポイント
小和田哲男
14p
ビジュアル1
全国有名家臣団マップ

20p
【武田家臣団】
摩擦を最小限に…信玄が「戦国最強軍団」を創り上げるまで
平山 優
22p
【織田家臣団】
浅井、松永、別所、荒木、明智…相次ぐ裏切りの果てに
谷口克広
28p
コラム1
徳川家臣団の「鉄の結束」は本当か

33p
【北条五代】
ゼロベースから関東制覇へ、百年を貫くもの
伊東 潤
34p
吉川経家
鳥取籠城、自らの命で部下を守った「天下り上司」
誉田龍一
40p
コラム2
長宗我部の四国制覇に一領具足あり

45p
島津義弘
「ひたすら主のために」関ケ原退き口の薩摩隼人たち
片山洋一
46p
ビジュアル2
関ケ原合戦であの家臣団は…

52p
立花宗茂
天下分け目から二十年、主従でつかみとった「旧領回復」
上田秀人
54p
伊達、南部、相馬…からくも生き残った東北家臣団
近衛龍春
60p
特集をもっと知るための本

67p



『論語』に学ぶ、信頼関係を築くリーダーの極意
長尾 剛
68p
九州に覇を唱えたキリシタン大名・大友宗麟の真実
赤神 諒
76p
特集2 マレー作戦・勝利への軌跡
【マレー沖海戦】
史上初! 戦艦への爆雷撃で“英国の威信”を沈めた
秋月達郎
84p
【シンガポール攻略】
難攻不落の要塞を陥落せしめた“雷撃戦”
松田十刻
92p
特別企画
時間も金もない!! 大名の引っ越し事情
安藤優一郎
115p
連載・読み物
連載小説 月と日の后
第18回 初花の章
冲方 丁
98p
「歴史街道」伝言板

104p
BOOKS・CINEMA

106p
この著者に注目!
坂上泉

108p
連作読切小説 戦国武将×四十七都道府県
第2回 有馬晴信×長崎県「海と空の戦士」
今村翔吾
110p



3つのポイントから読み解く「アメリカの本質」
宇山卓栄
124p
日本に魅せられたフランク・ロイド・ライトの波瀾の生涯
植松三十里
130p
日本画家・鏑木清方――過ぎ去りし時代への想い

135p



歴史街道・ロマンへの扉
丹波篠山の城下町
林宏樹
138p
年間購読のご案内

141p
次号予告!

142p
歴史街道脇本陣

143p
台湾建築紀行 日本人の足跡を求めて
第1回 台湾総督府
写真・文 片倉佳史
146p

歴史街道 とは

「いま、歴史がおもしろい」
 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。いわば、新しいタイプの歴史雑誌といえるでしょう。