THE21
発売日
2021年6月10日
税込価格
700円
(本体価格636円)
在 庫
在庫あり
バックナンバー

THE21 2021年7月号

今月号の読みどころ

生産性が重視されるようになり、限られた時間で集中して成果を挙げることが求められています。変化の激しい時代の中で、様々な新しい知識の習得は不可欠。勉強するにも集中力は重要なポイントです。会社でもテレワークでも「つい気が散りがち」な人はぜひ、この機会に集中力をコントロールする方法を身につけましょう!2号連続の「2030年」未来予測特集もお楽しみください。
公式サイト

今月号の目次

総力特集:最強の集中力
<第1部>集中力をコントロールするプロフェッショナルの技術



集中力をうまくマネジメントしよう!

16p
脳科学でわかる! 集中のメカニズム&ドリル
篠原菊紀
18p
企業が取り組む集中力革命

23p
ベストパフォーマンスを引き出すのは「いつもの」集中状態
田中ウルヴェ京
26p
予習とルーティンで平常心を保つ同時通訳者の集中力
田中慶子
28p
「和食」中心で効果大! 集中力が持続する食習慣
上原まり子
30p
<第2部>仕事中もON・OFFをうまく切り替えよう



視覚・聴覚をうまく使って「一点集中」トレーニング
森健次朗
36p
集中力を妨げる4つの行動、集中力を高める8つの行動
堀正 岳
40p
座り仕事を続けたらストレッチで疲れリセット
なぁさん
44p
TOPIX
負けない株式投資をするために「守るべき3つのルール」
足立武志
68p
乳酸菌からヨーグルトを選び「胃から元気になる」生活を!

81p
「効率化」「リモート」の時代だからこそ、あえて手間暇かけて人を育てよう
中井正嗣
84p
第2特集:2030年の世界はこうなる!〈後編〉
IoTが主戦場となるデジタル競争第2回戦は日本に勝機あり
入山章栄
50p
喫緊の課題は気候変動。解決のための新技術を発掘し、事業化して投資する
佐俣アンリ
52p
一つの会社や仕事にしがみつけず、「人生三毛作」が当たり前になる
梅澤高明
54p
私たちの生命線「地球」を壊さないための4つの「経済システム」変革
石井菜穂子
56p
CO2削減のリアルテクノロジーで、日本企業の存在感を取り戻せ
小林喜光
58p
「GIGAスクール世代」の社会進出に備え、「旧世代」の考え方から脱却せよ
村上憲郎
60p
多くの人が一斉に同じ人のファンになる時代ではなくなる
中川悠介
62p
「人による労働withテクノロジー」の相乗効果で、仕事の付加価値を高める
菊地唯夫
64p
高い付加価値を生む小規模な事業者が集積する地域が生き残る
木下 斉
66p
連載 ほか
図解で深掘り! 時事ワード
第7回 規制のサンドボックス
近藤哲朗
10p
私のターニング・ポイント
第79回 すべての出来事は形を変えた神の祝福。苦しい経験も必ずプラスになる
西 和彦
12p
現実を捉える「情報分析力」の磨き方
第8回 仮説を立て、現地を見て修正し、新たな仮説を人に話そう
藻谷浩介
72p
カレー沢薫の明るい悩み相談室
第19回 平常心の取り戻し方
カレー沢薫
76p
「男らしさ」の呪縛
第2回 出世圧力
奥田祥子
90p
2030年 生き残る日本企業の条件
第3回 日本の「家電」「メディア」「ゲーム」は黒船の衝撃に耐えられるか?
山本康正
93p
心をつなぐ英語表現ワンフレーズ
第4回「話がしたいときは、いつでも話してね」
松本祐香
96p
オネエ精神科医Tomyのお疲れメンタルクリニック
第7回「部下育成」のお悩み
Tomy
98p
老舗企業トップに聞く「不易流行」の経営
第7回「接着・粘着」からブレずに時代の変化に対応する
長谷川豊
106p
この本の著者に話が聞きたい!
第7回『職場の「感情」論』
相原孝夫
108p
商品に歴史あり
第331回「あずきバー」
藤井龍二
100p
あの“ビジネススキル”を試したら
第79回「集中力トレーニング講座」の巻
ichida
112p



「仕事に使える」ビジネス情報源
Concept&Message

3p
「仕事に使える」ビジネス情報源
今月のキーフレーズ

6p
「仕事に使える」ビジネス情報源
今月のキーポイント3

8p
「仕事に使える」ビジネス情報源
読者からのおたより/『THE21』から生まれた本

78p
次号予告/編集後記

80p
定期購読のご案内

102p
「THE21オンライン」のご案内

104p
読者プレゼント&インフォメーション

105p
編集長の気になるエンタメ情報

110p

THE21 とは

 実力主義時代のいま、ビジネスマンには仕事の能力やスキルをアップさせることが強く求められています。月刊誌『THE21』ではその要請に応え、(1)いま話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、(2)第一線で活躍しているビジネスパーソンのプロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。それに加えて、(3)いまさら人に聞けない基礎知識や、(4)最低限抑えておきたい最新トピックスも提供し、ビジネスマン必読の情報誌づくりをめざしています。昭和59年10月の創刊以来、ビジネスマンを中心に幅広い年齢層で大きな反響を呼んでいます。