月刊PHP
発売日
2019年9月9日
税込価格
209円
(本体価格190円)
在 庫
在庫あり
バックナンバー

月刊PHP 2019年10月号
「いいこと」が起こる人、「悪いこと」が続く人

今月号の読みどころ

私たちは、普段、「いいことが起こらないかな」などと口にすることがありますが、そもそも「いいこと」とは何なのでしょうか。本特集では、「いいこと」を引き寄せる方法についてご紹介します。2019年10月号では、料理愛好家の平野レミさんのインタビューをはじめ、お笑い芸人・ロザンの宇治原史規さんなどのエッセイで、「いいことの引き寄せ方」について考えます。ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

世界は笑顔で結ばれる
アイルランド
大脇 崇
1p
空を見上げて
彩雲
武田康男・柏井 壽
2p
藤城清治の影絵で訪ねる日本
(10)夢を運ぶ橋
藤城清治
4p
二十四節気で愉しむ和くらしのしきたり
収穫を祝う亥の子祭り
井戸理恵子
6p
口福のあんこ
麩まんじゅう

8p
生きる
頑張ったら、きっとなれる
石井 亨
12p
「いいこと」が起こる人、「悪いこと」が続く人
笑顔の人に「いいこと」は起こる
平野レミ
16p
小さな一歩でも、まず動こう
上大岡トメ
21p
何が起きても、楽しさに変えよう
宇治原史規
24p
チャンスが来るまで、時を待とう
山口恵以子
27p
「私は強運だ!」と思い込む
元谷芙美子
30p
あるがままを素直に受け入れる
桂 紹寿
33p
特別企画
「リンパひねり」で下半身がみるみるやせる
高橋義人
48p
連載 ほか
心に残る、父のこと母のこと
これでアクセサリーでも買ってください
小手鞠るい
38p
『PHP』年間購読のご案内

40p
いい言葉、いい人生
だますよりは、だまされろ
山極壽一
41p
ヒューマン・ドキュメント
中学校3年間を楽しいものにする
西郷孝彦
56p
心に効く話 
bookの語源 ほか
轡田隆史
64p
土屋教授のオタスケ!人生相談
何を言っても妻に怒られる
土屋賢二
66p
明日へ~ボクらをつなぐ想い~
入院中の辛さを、かき消してくれた
角田 好
68p
学校の快談
先生の褒め言葉が、人生を変えた
玉置 崇
70p
アタマの腕試し

72p
魂の筆跡
円月
金澤翔子・金澤泰子
73p
あの日の流行り歌
心の旅
北阪昌人
74p
いいことが起こるパワースポットを歩こう!
厳島神社
川上真理子
77p
男はつらいよ 寅さんの生きる言葉
てめえが好きで飛び込んだ稼業だから、…
立川志らく
80p
投稿募集のお知らせ

81p
なるほど!日本語術
「重い」「重たい」1字の有無で違いは?
飯間浩明
82p
ダジャレ工房

85p
談話室

86p
私の『PHP』活用法
辛いときの大きな支え
花美
89p
ひと☆コト星占い
秋風を感じながら、ほっとする時間を作って
鏡リュウジ
91p
人間力アップに『PHP』を活かす会社を訪ねました
「PHPミーティング」で、意識や習慣が変わる

92p
私の信条
つくるひとをつくる
森本尚孝
94p
PHP友の会インフォメーション

96p
読みきり小説 京都祇園「もも吉庵」のあまから帖
怖い顔した仏像さん
志賀内泰弘
102p
松下幸之助・思いやりの心
生きる気力を与える
川上恒雄
110p
こころにひびくことば
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」
北村総一郎

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。