月刊PHP
発売日
2021年9月10日
税込価格
220円
(本体価格200円)
在 庫
在庫なし
バックナンバー

月刊PHP 2021年10月号
逆風でも、前へ前へ!

今月号の読みどころ

日々過ごしていると、逆風と思えるような状況に心が折れそうになることが、誰にでもあるのではないでしょうか。2021年10月号では、元プロサッカー選手の内田篤人さん、事故で下半身不随になってからもアイドルとしての活動を続けている猪狩ともかさん、育児ママを元気づける活動をしているバブリーたまみさんなどにご登場いただき、心が折れそうになったときの気持ちの持ち方について、読者とともに考えていきたいと思います。

今月号の目次

逆風でも、前へ前へ!
チャンスを待ち、流れに乗る
内田篤人
16p
「不幸中の幸いリスト」を作ってみる
猪狩ともか
21p
弱い自分を認めてあげよう
バブリーたまみ
24p
そのままで光り輝いている
浅田宗一郎
27p
前と決めた方角に全力で走れ
桜木紫乃
30p
過去に囚われて、未来を失うな!
加藤諦三
33p
特別企画
口腔ケアで認知症とコロナ感染を防ごう!
高橋英登
48p
連載 その他
世界は笑顔で結ばれる
日本

1p
続 藤城清治の影絵で訪ねる日本
(10)恋人の聖地 幸せの鐘
藤城清治
2p
未来へつなぐ 京の技
【10】鍾馗さん

4p
萌える!工場夜景
(4)四日市・霞コンビナート
小林哲朗・柏井 壽
6p
ラクラク10分 激うま丼
(4)秋鮭と根菜のかき揚げ丼
浜内千波
8p
生きる
お風呂は、命の洗濯
岩城正姫
12p
1日5分筋トレで、100歳まで元気!
第10回 美しいふくらはぎになろう!
谷本道哉
38p
投稿募集のお知らせ

40p
いい言葉、いい人生
今を大切に生きることが仏
今川泰信
41p
ヒューマン・ドキュメント
一つ拾えば、一つだけきれいになる
木南一志
56p
心に効く話 
鹿センベイの味 ほか
轡田隆史
64p
土屋教授のオタスケ!人生相談
忍び寄る黒い影
土屋賢二
66p
時は短し、走れよ今を~ボクらのアオハルノート~
私の知らない妹との出会い
尾野みなみ
68p
小さな勇者たち
疲れた足に「ありがとう」
西村 徹
70p
アタマの腕試し

72p
魂の筆跡

金澤翔子・金澤泰子
73p
夏井いつきの今日から俳句を始めよう!名句鑑賞編
第10回 助動詞「なり」は、どんな意味?
夏井いつき
74p
僕の楽がき帖
(4)向いていない?
矢部太郎
78p
心に禅語をしのばせて 
日日是れ好日
横田南嶺
80p
ダジャレ工房

81p
心に残る、父のこと母のこと
銀座と九十九里と
堀江重郎
82p
なるほど!日本語術
ことばを重ねた重言、楽に考えよう
飯間浩明
84p
談話室

86p
私の『PHP』活用法
田邉つる子
89p
藤城清治の影絵・特別頒布のご案内

90p
ひと☆コト星占い
対人関係の見直しが吉
鏡リュウジ
91p
私の信条
生涯現役で働ける幸せ
小池由久
92p
PHP友の会インフォメーション

94p
連載小説 バナナ色の坂道
(4)今が攻め時
山口恵以子
100p
松下幸之助・心温まるいい話
広告は街の品位も考えて
川上恒雄
108p
『PHP』年間購読のご案内

110p
こころにひびくことば
幸運は、不運の姿をしてやってくる
田坂広志

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。