月刊PHP
発売日
2021年12月10日
税込価格
220円
(本体価格200円)
在 庫
在庫なし
バックナンバー

月刊PHP 2022年1月号
一日を笑って生きる!つらいことを、おもしろくするヒント

今月号の読みどころ

つらいことやしんどいことがあったとしても、笑うだけで心が前向きになったり、気持ちがラクになったりするということがあるのではないでしょうか。できれば、笑っている時間を増やしたいものですが、そのためには何を心がければいいでしょうか。
2022年1月号では、恵俊彰さん、深澤辰哉さん(アイドル Snow Man)、伊藤比呂美さん、立川談慶さんなどにご登場いただき、どうすれば、つらいことやしんどいことを、おもしろくできるのか、読者とともに考えていきたいと思います。

今月号の目次

一日を笑って生きる!つらいことを、おもしろくするヒント
笑って生きるために、あなたに必要なのは?
ハート&マインド
16p
無理をせず自然体で
恵 俊彰
18p
100パーセント思い切り喜ぼう
深澤辰哉
23p
私が心から笑えた日
渥美万奈
26p
息を吐くことも笑いです
伊藤比呂美
29p
まずは、空を見つめてみようよ
立川談慶
32p
「うまくいった場面」を思い出そう
武田友紀
35p
特別企画
身も心も若々しく 血管を健康に保つ!


連載 ほか
世界は笑顔で結ばれる
日本

1p
続 藤城清治の影絵で訪ねる日本
(13)若草山焼き
藤城清治
2p
美しい日本語の風景
あさぼらけ
柏井 壽
4p
愛の絵
(1)アモルとプシュケー
中野京子
6p
ご当地自慢の絶品おみそ汁
(1)鮭とじゃがいものおみそ汁
瀬尾幸子
8p
生きる
そりゃ、かわいいですよ
中村実千代
12p
『PHP』年間購読のご案内

40p
いい言葉、いい人生
自然と戦わない建築をめざして
隈 研吾
41p
ヒューマン・ドキュメント
空へ手紙を書きながら
田中須美子
56p
中高生のPHP作文甲子園 明日への希望
失うものは何一つない
松久保利通
66p
第5回PHP作文甲子園受賞者発表

68p
土屋教授のオタスケ!人生相談
おせちがきらい
土屋賢二
70p
アタマの腕試し

72p
魂の筆跡
無って何?
金澤翔子・金澤泰子
73p
ランドマークの面影
(1)東京タワー
北阪昌人
74p
呼吸体操でからだが変わる!
(1)基本体操
龍村 修
77p
僕の楽がき帖
(7)変わる・変わらない
矢部太郎
78p
心に禅語をしのばせて 
大悲千手眼
横田南嶺
80p
藤城清治の影絵・特別頒布のご案内

81p
小さな勇者たち
しあわせにんじん
西村 徹
82p
心に残る、父のこと母のこと
手術後の大移動
麻生圭子
84p
投稿募集のお知らせ

86p
ダジャレ工房

87p
談話室

88p
第62回PHP作品募集入選者発表

91p
ひと☆コト星占い
目標をもつことが大事
鏡リュウジ
93p
私の信条
上意下達ではなく下意上達を
楠見雄規
94p
PHP友の会インフォメーション

96p
連載小説 バナナ色の坂道
(七)茶托の傷
山口恵以子
102p
松下幸之助・心温まるいい話
夢に見るほど待ち遠しい正月
川上恒雄
110p
こころにひびくことば
ようこそ この命 有り難う
武田昭英

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。