歴史街道
発売日
2007年12月6日
税込価格
628円
(本体価格571円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

歴史街道 2008年1月号

今月号の読みどころ

 太平洋戦争時の日本の傑作戦闘機・零式艦上戦闘機。その零戦を愛機とし、日中戦争から8月17日の最後の空戦までを戦い抜いた撃墜王が、坂井三郎です。彼の操縦技術、64機という通算撃墜数もさることながら、特筆すべき点は、戦いを生き抜いたことでしょう。絶体絶命の危地に何度も陥りながらもそれを突破できたのは「不撓不屈」、すなわち最後まで絶対に諦めない彼の生き方でした。その気迫を現代人に問います。また第二特集は、「風林火山」のその後、信玄西上戦です。

公式サイト
今月号の目次
大空の花
黒鉄ヒロシ
3p
この人に会いたい vol.12
村川絵梨
7p
総力特集 大空のサムライ 坂井三郎と零戦
[総論]最後まで自分を諦めず、強敵に挑み続けた真のサムライ
三野正洋
14p
ビジュアル1 宿敵グラマンとの死闘!

20p
ビジュアル2 坂井の愛機、零式艦上戦闘機21型

22p
世界一の戦闘機はいかに誕生したのか 零戦開発秘話
戸高一成
24p
「克己心」と「責任感」…昭和の宮本武蔵が自らを鍛え続けた理由
渡部昇一
30p
愛機零戦を駆(か)って中国戦線から日米開戦へ、撃墜王への道のり
高橋文彦
34p
ビジュアル3 太平洋を駆け抜けたサムライ-坂井三郎出撃記録

38p
最強・ラバウル航空隊、敵を震撼させた搭乗員たちの激闘と絆
秋月達郎
40p
コラム1 大胆不敵!敵基地上空で編隊宙返り

45p
ビジュアル4 空中戦闘の極意

46p
重傷を負って一千キロ、奇跡の単機生還を成し遂げさせたもの
松田十刻
48p
コラム2 ベトナム戦争を左右した?ある日の空戦

53p
「絶望は愚か者の結論」次代へ託した思い-最後のインタビューより
坂井三郎
54p
坂井三郎人生年表

57p
コラム3 ともに戦った若きエースたち

58p
硫黄島、そして最後の空戦…右視力を失いながらも戦いを止めず
野村敏雄
60p
坂井三郎の書「不撓不屈」

65p



谷沢永一の「日本史ヤミ鍋」
[77] 聖徳太子の立太子は二十歳であったか
谷沢永一
66p
平城宮跡・西大寺…古都の香り漂う佐保・佐紀路をゆく

68p
[グラフィティ]にっぽんの剣豪
76 奥山休賀斎
本山賢司
74p
【特集】信玄、怒涛の西上戦・それからの「風林火山」
嫡男・義信謀叛!非情の決断と天下への布石
工藤章興
78p
信玄・勝頼、激闘の軌跡

82p
家康を鎧袖一触!三方ケ原に「風林火山」、翻る
永岡慶之助
84p
「父以上の武将」と謳われた勝頼、運命の長篠へ
江宮隆之
88p
武田家臣団のその後

92p



フリッツ・コルベ――「究極のスパイ」と呼ばれた男(後編)
吉田一彦
94p
連載小説 利休にたずねよ
第19回 待つ
山本兼一
100p
「歴史街道」伝言板

110p
B00KS・CINEMA

112p
この著者に注目!
佐野眞一

114p
日本を変えた古代史10大事件
第3回 出雲の国譲りと天孫降臨神話の真相
関裕二
115p
戦国合戦の“意外な”事情
第6回 厳島合戦勝利を導いた男/小早川隆景、冴えわたる智謀
河合敦
122p
歴史街道クイズ「戦国検定!」

128p
今なぜ、佐野常民なのか(新装版『火城』発刊に寄せて)
高橋克彦
130p
歴史街道・ロマンへの扉
156 奈良・吉城川
鶴田純也
134p
江戸城大奥秘話、女たちの驚くべき策謀
テレビ東京「大奥Ⅲ」製作チーム
136p
[グラビア]日本ふるさと紀行・「重伝建地区」を訪ねて
最終回・埼玉県川越市
写真・中塚裕/文・西澤健二
141p

歴史街道 とは

「いま、歴史がおもしろい」
 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。いわば、新しいタイプの歴史雑誌といえるでしょう。