歴史街道
発売日
2008年9月6日
税込価格
628円
(本体価格571円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

歴史街道 2008年10月号

今月号の読みどころ

 錦の御旗を掲げた官軍が江戸に向けて進軍中! その報せに江戸城の役人たちが大混乱に陥り、姿をくらます者が続出する中、毅然とした態度を崩さぬ女性が二人いました。大奥の篤姫と和宮です。ともに将軍に嫁いだ嫁と姑は最初、激しく対立しますが、徳川家が滅亡の危機に瀕するや、しっかりと手を結んで難局に立ち向かいます。「いったん嫁いだ上は、婚家を守るのが女の道」という覚悟からでした。望んで嫁いだわけでなく、また攻め寄せてくるのが二人の実家という皮肉な運命の中、彼女たちの「戦い」を支えた思いとは何だったのかを探ります。人気の大河ドラマ「篤姫」がより楽しめる総力特集です。
 第二特集は合戦の華、戦国「赤備え」の系譜です。

公式サイト
今月号の目次
値打ちの篤姫(厚ひめ)と和宮(数のみや)
黒鉄ヒロシ
3p
この人に会いたい vol.21
堀北真希
7p
総力特集 篤姫と和宮 動乱に挑んだ女たちの「覚悟」
総論
 「徳川家を守り抜く」女たちの覚悟が、時代を動かした
鈴木由紀子
14p
ビジュアル1
 篤姫と和宮、運命の出会い

20p
ビジュアル2
 大河ドラマに見る「大奥再現」へのこだわり

22p
ビジュアル3
 二人を取り巻く女性たち

24p
少年将軍との出会い、大獄と桜田門外の変、そして和宮降嫁へ
楠戸義昭
26p
大奥に火花散る! 思いがすれ違う嫁と姑を歩み寄らせたもの
梓澤要
32p
コラム1
 総員二万五千人、和宮の大行列

37p
ビジュアル4
 武家風と御所風、その違いの数々

38p
動乱を呼んだ島津久光の率兵上京

40p
将軍家茂と孝明天皇の死…不幸続きの中、二人の覚悟は一つに
植松三十里
42p
コラム2
 「天授の君」と讃えられた家茂

47p
新しい日本を目指して…小松帯刀と坂本龍馬、動乱の巷をゆく
野村敏雄
48p
コラム3
 小松を支えた祇園の名妓

53p
「婚家の汚名を雪ぐために」無血開城を導いた凜乎たる女たち
八尋舜右
54p
彼女たちのそれから

60p
◆NHK大河ドラマの楽しみ方
 立場ゆえの悲しいぶつかり合いを乗り越えて 
佐野元彦
62p
 
グラフィティ にっぽんの剣豪
85 小笠原玄信斎
本山賢司
66p
一度は宿泊したいクラシックホテル 箱根 富士屋ホテルを訪ねて
2 歴史の宝庫を探検する
藤谷恵
68p
時の迷路―明治・大正・昭和篇
大正時代の銅山
香川元太郎
74p
特別企画 山県昌景、井伊直政、真田幸村… 戦国「赤備え」の系譜
「さても恐ろしきは」武田の赤き先鋒、家康を一蹴す
江宮隆之
78p
「我に続け!」皆朱の槍を抱えた赤鬼、長久手をゆく
工藤章興
82p
[ビジュアル] これぞ赤備え! 井伊の赤鬼の威風

86p
「狙うは家康の首一つ!」真紅の幸村隊、敵本陣へ
永岡慶之助
88p
[コラム] 家康が喜んだ井伊父子の「軍令違反」

92p



大和ミュージアム館長が語る日本海軍士官の証言
第九回 新見政一 日本海軍に警鐘を鳴らし続けた中将
戸高一成
94p
地名から探る江戸のおもかげ
田中三郎
101p
「歴史街道」伝言板

110p
BOOKS・CINEMA

112p
この著者に注目!
伊東潤

114p
人物で語る日本近代史
第5回 伊藤博文 後編 
       世界に恥じない近代立憲国家を目指して
中西輝政
116p
谷沢永一の「日本史ヤミ鍋」
86 宋版元版は必ずしも信用できない
谷沢永一
122p
生誕四〇〇年 「近江聖人」中江藤樹が今、語りかけること
海東英和
124p
歴史街道クイズ 「戦国検定!」

132p
歴史街道・ロマンへの扉
きぬかけの路
鶴田純也
134p
江戸のスイーツを食べ歩く
第九回 浅草・梅園 粟ぜんざい
岸朝子(選) 逢坂剛(筆)
136p
日本ふるさと紀行 城下町を訪ねて
第八回 長野市・松代
中塚裕(写真)七森武倫(文)
141p

歴史街道 とは

「いま、歴史がおもしろい」
 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。いわば、新しいタイプの歴史雑誌といえるでしょう。