株式会社日本レーザー 代表取締役会長 近藤宣之様

株式会社日本レーザー様は、世界のトップメーカーがつくる最先端のレーザー機器、光学機器を取り扱う専門商社です。
1994年に社長に就任した近藤宣之様(現会長)は「人を大切にする経営」を徹底。25年連続黒字、10年以上離職率ほぼゼロを達成し、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞、「ダイバーシティ経営企業100選」など、数多くの賞を受賞されています。

「人」にフォーカスした経営

近藤会長様が目指す経営のあり方と「PHP」の活用についてうかがいました。

Q 近藤会長様は、「お金」や「市場」ではなく「人」にフォーカスした経営を大切にされているそうですね。

A 会社は何のために存在するのでしょうか。さまざまな考え方があると思いますが、私にとっては「働く人と家族を幸せにするため」です。人生の中で働いている時間は圧倒的に長い。その時間が幸せでなければ、人は「何のために働いているのだろう」と疑問を抱くでしょう。私は、働くことで得られる喜びを提供するのが企業の役割だと考えています。

Q 従業員のやる気を高めるには何が必要ですか。

A 当社では、女性や高齢者を含めすべての人が安心して働ける職場を実現しています。当社の人事制度は、完全な能力・実績・理念主義です。年齢、性別はもちろん、学歴、国籍など一切の差別がありません。フラットな組織で各自に権限を与え、自由に働いてもらう。その結果、きわめて定着率の高い会社になりました。

Q 人の成長はどのように促せばよいのでしょうか。

A 人を大切にするとは、甘やかすことではありません。雇用を守るためには、会社は収益を上げないといけない。そのためには従業員の成長がカギを握ります。そこで、英語力やPC/IT能力、対人関係対応能力など、業務上必要な能力を評価して待遇に反映させ、透明性と納得性を重視した「頑張ったら報われる人事制度」を構築してきました。

nihonlaser-2.JPG

「PHPは人を大切にするという当社の理念と共通します」と語る近藤会長様

 

Q 従業員の皆さんにはどのようなことを伝えていらっしゃいますか。

A 当社では働き方の約束として、望ましいあり方を明示した「クレド」を作成し、毎日唱和しています。その中で「経営理念を体現する人財の条件」として、次の5つを挙げています。
  (1)いつも笑顔を持ち続け、皆を応援します。
  (2)生命を受け、今を生き、仕事できることを、皆に心から感謝します。
  (3)個人の成長と自己実現のために学び続けていきます。
  (4)自分自身のためだけではなく、他人のためにも働きます。
  (5)いかなる問題も自分自身にあると認め、その解決に全力を尽くします。
ひと言でいえば「笑顔」「感謝」「成長」「利他」「必然」です。この世に生まれ成長できる機会に感謝し、利他の気持ちで働く。そして起こることはすべて必然と受け止める。これは企業経営において何度も崖っぷちに立たされた私が、経験から身につけたことです。この5つの要素を身につければ、人生は必ず好転します。

 

当社も「PHP」も「人を大切にする」

「PHP」の活用方法や感想についてうかがいました。

Q 「PHP」を活用される理由は何でしょうか。

A 人生にはいいときもあれば悪いときもあります。落ち込んだとき、悩んだとき、どのような気持ちで人生に向かえばよいのか、そのヒントが誰にでも読めるやさしい言葉で書かれています。きっと皆のためになると思い、従業員の家族に毎月「PHP」を贈っています。

Q 皆さんからの反響はいかがですか?

A 家族同士で会話のきっかけになったとか、自分の時間の中で気分転換の一助として活用しているなどの声が寄せられています。「PHP」は観念的な言葉ではなく、すべてが生き方として実践されていることなので、より共感できます。「人を大切にする」という当社の理念とも一致するからこそ、「PHP」を贈る価値は大きいと感じています。

 

■従業員の皆様にもお話をうかがいました  

福岡のおばに「PHP」を届けています。定期的に電話をしていますが、「『PHP』の内容どうだった?」と話したりしています。おばも毎月楽しみにしてくれて、「PHP」は離れた親族ともつながることができるのがいいですね。「PHP」はどの記事も短編で読みやすく、いろいろな人の考え方に触れることができます。
当社の社長も施設にお住まいのお母様に送っています。それぞれが家族とのコミュニケーションツールとして「PHP」を愛用しています。

nihonlaser-3.jpg

(管理部 野中美由紀様)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「PHP」は自宅に届くようにしています。空いている時間に好きな記事を読んでいます。最初はどういう雑誌か分からなかったので、あまり読んでいなかったのですが、開いてみると読みやすく、面白い雑誌だと思いました。
人生相談やマンガのコーナーも面白いですよね。「PHP」は読むと気分転換になります。心のリフレッシュとして、これからも愛読していきたいです。   

nihonlaser-4.jpg

(レーザー・フォトニクス2部 馬場洋樹様)


 インタビューにご協力いただいた日本レーザー様、ありがとうございました。

※企業名、お役職は取材当時のものです。

【会社概要】

社  名  株式会社日本レーザー

設  立  1968年4月

業  種  レーザー商社

代 表 者  代表取締役社長 宇塚達也 様

従業員数  51名

所 在 地  東京都新宿区

U R L  https://www.japanlaser.co.jp

記事作成日:2018年9月5日

 

まずは見本誌&資料請求を!

「PHP」誌 ご活用制度の詳細はこちら