日本人の原点がわかる「国体」の授業
発売日
2016年02月01日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76420-7

日本人の原点がわかる「国体」の授業

著者 竹田恒泰著 《作家》
主な著作 旧皇族が語る天皇の日本史』、『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』(PHP研究所)
税込価格 648円(本体価格600円)
内容 日本国のかたちを守り続けるために一番大切なことは何か? 日本人として知っておきたい天皇、憲法、歴史についての特別講義。

現存する国家のなかで世界最古の歴史をもつ日本。なぜ日本だけが、二千年以上も存続することができたのか? なぜ日本は敗戦から立ち直り、再び世界に比類のない発展を遂げることができたのか?

 答えは1つ。それは国体(国のかたち)を守りつづけることができたからである。では日本の国体とは何か?

 ――本書は、未来を担う若者たちに向けた、日本人としてこれだけは知っておいてほしい天皇、憲法、歴史についての特別講義に大幅な加筆修正を加えたもの。

 「日本の建国精神とは何か?」「伝統には必ず重要な意味がある」「なぜ京都御所は無防備なのか」「天皇主権と国民主権は両立する」「『古事記』の叡智は世界の役に立つ」「お金を超えた“日本の宝”とは何か」 ――読後、日本人の誰もが日本に生まれてよかったと思うこと必至! 感動的な白熱講義!!