月刊PHP
発売日
2010年3月10日
税込価格
209円
(本体価格190円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

月刊PHP 2010年4月号
特集 人づきあい 大事にできる人・できない人

今月号の読みどころ

「人づきあいは苦手」「煩わしいし、面倒くさい」と考えていませんか。『PHP』2010年4月号では、俳優・船越英一郎さんと女優・山村紅葉さんの対談をはじめ、医師・帯津良一さんほかのエッセイで、人づきあいの極意について考えます。特別企画では、知れば知るほど面白い「漢字」の世界をパズルやクイズを交えてご紹介。ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

こんにちワン
写真 中島眞理
1p
大和路 こころの風景
写真・文 入江泰吉
2p
不思議なかくれんぼ
迷路庭園
絵 村瀬尚子
4p
もしも練習帖
ノートブック
絵・写真・文 おーなり由子
6p
笑顔見つけた
写真 水谷孝次
8p
生きる 322話
お前にそんな実力があるのか
飯塚宏之
12p
特集 人づきあい 大事にできる人・できない人
<対談>向きあう時間に思いをこめて
船越英一郎×山村紅葉
16p
自然体でつきあおう
渡邉美樹
22p
コツは、正しい距離ともうひとつ。
神谷ちづ子
25p
ポワロからスペンサーへ
帯津良一
28p
人づきあいは人生後半の宝
横森理香
31p
<専門家解説>ストレスを感じない、幸せな人づきあいのコツ
諸富祥彦
34p



「うつ」から身を守る 新
「遅刻」のススメ
菅野泰蔵
38p



特別企画 知れば知るほど面白い「漢字」の世界
日本と漢字のつながり
笹原宏之
41p
知っていますか?漢字のヒミツ
監修 加納喜光
44p
難解漢字にチャレンジ!
監修 加納喜光
46p
漢字パズルで頭の体操!
ニコリ
48p



心に残る、父のこと母のこと
思い出されるのは、仕事をしている姿
玉木正之
50p
大人になるキミたちへ伝えたいこと
出会いは生きる力
種村エイ子
52p
うふふ
目の前で
あさのあつこ
54p
今を生きる―わたしの見方・考え方
覚悟をもって生きよ
加賀乙彦
57p
ヒューマン・ドキュメント
思うは招く(植松努さん)
取材・文 内海準二
64p
アタマの腕試し 
ニコリ
72p
[読み切り小説]川辺の町の物語 
花丼
明川哲也
73p
小松成美の超勝負論 
全ては勝ち続けるために
長谷川穂積
81p
連載読み物 土屋教授のオタスケ! 人生相談
土屋賢二
88p
今日から役立つ くらしのニュース
“食”の問題が続発!食卓の安全はどう守る?
垣田達哉
90p
企業の価値ここにあり
「先義後利」に“存在の理由”あり
石村善悟
93p
私の信条
自立した社会人の育成
筒井俊英
96p
ひと☆コト星占い
鏡リュウジ
103p
松下幸之助の歩んだ道・学んだこと
株式会社に改組――公明正大の精神に基づいて
佐藤悌二郎
110p
詩・え
ひとやすみ
工藤直子

こころにひびくことば
魚がいる川には、きれいな水がある
今森光彦

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。