月刊PHP
発売日
2021年2月10日
税込価格
220円
(本体価格200円)
在 庫
在庫あり
バックナンバー

月刊PHP 2021年3月号
人生、のんびりいこう!

今月号の読みどころ

日々過ごしていると、焦ったり、あわてたりして、心がざわついてしまうことがありますが、どうすれば深刻になりすぎず、ゆったりとした気持ちで生きていけるのでしょうか。
2021年3月号では、漫談家の綾小路きみまろさんのインタビューをはじめ、お笑い芸人のヒロシさんなどのエッセイで、のんびり過ごすためのヒントについて考えます。
ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

世界は笑顔で結ばれる
スペイン

1p
この日何の日?
3/12財布の日
田中達也・柏井 壽
2p
続 藤城清治の影絵で訪ねる日本
(3)陸前高田奇跡の一本松
藤城清治
4p
未来へつなぐ 京の技
【三】楽焼

6p
萩尾望都の世界 浪漫への誘い
(3)春が来た!
萩尾望都
8p
生きる
生徒たちがくれた卒業式
森屋多美子
12p
人生、のんびりいこう!
焦らず、腐らず、努力する
綾小路きみまろ
16p
心地いい場所へ逃げる
ヒロシ
21p
自分のペースで生きる
岩瀬成子
24p
「今日はこうしよう」を持ち続ける
山本 博
27p
焦る自分を変えてみよう
相田翔子
30p
「身口意(からだ、言葉、意識)」をそろえよう
玉置妙憂
33p
特別企画
鼻炎・花粉症を防ぐ毎日の習慣
中川雅文
48p
藤城清治の影絵
特別頒布のご案内

92p
連載 ほか
1日5分筋トレで、100歳まで元気!
第3回 ぽっこりお腹を凹まそう!
谷本道哉
38p
『PHP』年間購読のご案内

40p
いい言葉、いい人生
いつでも「今」がいちばん若い
出口治明
41p
ヒューマン・ドキュメント
仙台弁「天然記念人物」今日も歌う
庄司恵子
56p
心に効く話 
遠い昔の火 ほか
轡田隆史
64p
土屋教授のオタスケ! 人生相談
言い訳ばかりの夫に家事をさせたい
土屋賢二
66p
時は短し、走れよ今を~ボクらのアオハルノート~
サントスは生きた
弓塲那有太
68p
小さな勇者たち
卒業式の後に届いた手紙
西村 徹
70p
アタマの腕試し

72p
魂の筆跡
わくわく
金澤翔子・金澤泰子
73p
夏井いつきの今日から俳句を始めよう! 名句鑑賞編
第3回 季語の力を感じよう
夏井いつき
74p
これって正しい? マナーのツボ
(3)気持ちよく連絡するための電話マナー
諏内えみ
78p
心に禅語をしのばせて 
生きるための禅の言葉(3)桃花 春風に笑む
横田南嶺
80p
投稿募集のお知らせ

81p
心に残る、父のこと母のこと
国旗を掲揚しなかった父
江上 剛
82p
なるほど! 日本語術
苦笑・失笑・爆笑……笑いって難しい
飯間浩明
84p
ダジャレ工房

86p
談話室

87p
私の『PHP』活用法
『PHP』をおすすめ
浦 一夫

ひと☆コト星占い
情報の真偽は、しっかり確認!
鏡リュウジ
93p
私の信条
人にやさしく、周りには感謝する
植木 力
94p
PHP友の会インフォメーション

96p
連載小説 光り子
生命の誕生―光をおくる
浅田宗一郎
102p
松下幸之助・心温まるいい話
人の長所をみることの大切さ
川上恒雄
110p
こころにひびくことば
Plan for the best,prepare for the worst.
幸田真音

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。