月刊PHP
発売日
2021年8月10日
税込価格
220円
(本体価格200円)
在 庫
在庫あり
バックナンバー

月刊PHP 2021年9月号
心が軽くなるヒント

今月号の読みどころ

日々生活していると、周囲に振り回されたり、物事が思うようにいかずに、悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。2021年9月号では、タレントの加藤シゲアキさん、ミュージシャンの尾崎世界観さん、作家の西條奈加さんなどにご登場いただき、悩みをひきずることなく、気持ちを整えて、心が軽くなるヒントについて、読者とともに考えていきたいと思います。

今月号の目次

心が軽くなるヒント
「加点方式」で自分を見よう
加藤シゲアキ
16p
悩みは、笑い話の前振りです
尾崎世界観
21p
他人の評価は空想だ
福田麻貴
24p
ひたすらに音楽を聞く
若松英輔
27p
怠け者の自分を許してあげる
西條奈加
30p
「心の救急箱」を作ろう
海原純子
33p
特別企画
「ゆっくり」動いて、自律神経を整える
小林弘幸
48p
連載 その他
世界は笑顔で結ばれる
ドイツ

1p
続 藤城清治の影絵で訪ねる日本
(9)おわら風の盆
藤城清治
2p
未来へつなぐ 京の技
【九】京鹿の子絞

4p
萌える! 工場夜景
(3)鹿島石油(茨城県)
小林哲朗・柏井 壽
6p
ラクラク10分 激うま丼
(3)とろ~りチーズの豚丼
浜内千波
8p
生きる
「私でお役に立てたら」
玉置順一
12p
1日5分筋トレで、100歳まで元気!
第9回 腕をスッキリさせよう!
谷本道哉
38p
『PHP』年間購読のご案内

40p
いい言葉、いい人生
悩むのではなく、考える
鴻上尚史
41p
ヒューマン・ドキュメント
悲しみには力がある
妃乃あんじ
56p
心に効く話 
日本の水 ほか
轡田隆史
64p
土屋教授のオタスケ!人生相談
ペットとの別れが怖い
土屋賢二
66p
時は短し、走れよ今を~ボクらのアオハルノート~
祖母と過ごした秘密の“休日”
中川 心
68p
小さな勇者たち
「先生、あの本、出して」
西村 徹
70p
アタマの腕試し

72p
魂の筆跡
月光
金澤翔子・金澤泰子
73p
夏井いつきの今日から俳句を始めよう!名句鑑賞編
第9回 助詞「ば」に注目しよう
夏井いつき
74p
僕の楽がき帖
(3)勝負
矢部太郎
78p
心に禅語をしのばせて 
生きるための禅の言葉(9)一無位の真人
横田南嶺
80p
投稿募集のお知らせ

81p
心に残る、父のこと母のこと
「なんも困らん」の川
東 直子
82p
なるほど!日本語術
何でも1個、数え方は単純化する?
飯間浩明
84p
藤城清治の影絵・特別頒布のご案内

86p
ダジャレ工房

87p
談話室

88p
第五回徒然草エッセイ大賞募集のお知らせ

92p
ひと☆コト星占い
急な発展にはブレーキを
鏡リュウジ
93p
私の信条
「他を思う豊かな心」を大事にする
大野 哲
94p
PHP友の会インフォメーション

96p
連載小説 バナナ色の坂道
(三)帽子姿の紳士
山口恵以子
102p
松下幸之助・心温まるいい話
貴重な時間をムダにしない
川上恒雄
110p
こころにひびくことば
空を飛べない人間のために神様は想像力という翼をくれた
萬田久子

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。