月刊PHP増刊号
発売日
2017年11月16日
税込価格
380円
(本体価格352円)
在 庫
品切れ

PHPベストセレクション 2018年1月号

今月号の
読みどころ
『PHP』誌は、「心の悩み」や「生き方」を考える総合誌として、毎号さまざまな角度からテーマを設け、制作をしております。今まで『PHP』誌に掲載された記事の中には、心の疲労を軽くする多くのヒントがありました。これまでに『PHP』誌に掲載された記事に、新たな原稿をふんだんに盛り込み、増刊号『PHP health』としてお届けします。

目次(画像)

今月号の目次

【心の疲労回復読本】
巻頭チェックテスト
心の疲労度をチェックしよう
齊藤 勇 2p
巻頭チェックテスト
心の疲れを癒すヒントを探ろう
齊藤 勇 4p
巻頭インタビュー
マイナスの感情を武器に変える
山里亮太 9p
マンガ
こんなことありませんか?
森下えみこ 16・40・64・88p
イライラがスーッと消える
すべて修行と考える 佐藤愛子 18p
イヤな感情も俳句に変える 夏井いつき 22p
見方を変えれば、怒りは消える ひすいこたろう 26p
「イライラ=不毛な時間」と考える 水島広子 32p
人づきあいの悩みは減らせる!
言い合わなければ、理解しあえない 橋田壽賀子 42p
グチや陰口は言わない 平野レミ 46p
「みんなに好かれたい」という執着を捨てる 加藤諦三 50p
自分の気持ちを上手に伝えよう 平木典子 56p
休む勇気を持ってみよう
がんばらない 鎌田 實 66p
「人は人、自分は自分」と考える 汐街コナ 70p
「まだ、頑張れる」うちに休みを取ろう ゆうきゆう 74p
“積極的”疲労回復のすすめ 秋田 巌 80p
自分に○をつけてみよう
鏡の中の自分をほめる 志茂田景樹 90p
もっと自分をほめてあげよう 田中圭一 94p
小さな「○」を積み重ねよう 東 豊 98p
不安を書き出すと、心が軽くなる 大野 裕 104p
【連載】 朱堂旬の京都日記
第一話 大原のもみじ
柏井 壽 111p
【連載】 老いる勇気
最終回 「今、ここ」を大切に生きる
岸見一郎 120p
愛読者プレゼント
110p

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、身近な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。