月刊PHP
発売日
2015年11月10日
税込価格
209円
(本体価格190円)
在 庫
在庫なし
バックナンバー

月刊PHP 2015年12月号
心をスッキリ整える

今月号の読みどころ

困難なことがあったり人間関係でうまくいかなかったりして、くよくよすることが誰でもあります。どんなときでもあわてず、うろたえず、心を整えるためにはどうしたらいいでしょうか。2015年12月号では、将棋棋士の羽生善治さんのインタビューをはじめ、歌手の今井絵理子さん他のエッセイで、「平常心の身につけ方」について考えます。特別企画では、「毎日が楽しくなる一行日記」について紹介します。ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

笑顔見つけた(終)
水谷孝次
1p
まだ見ぬ日本へのいざない(終)
箱根神社
柏井 壽・宮地 工
2p
金子みすゞのまなざし
花びらの海

4p
京の手しごと
京提灯 小嶋商店

6p
どうぶつ応援歌(終)
ホッキョクグマ
ほんだ達正
8p
生きる
「先生はズルいもん」
樗木武洋
12p
心をスッキリ整える
心に「余白」をつくる
羽生善治
16p
ピンチのときこそ、柔軟に
今井絵理子
21p
しんどい人からは黙って逃げる
津村記久子
24p
目標があると前を向ける
竹原慎二
27p
物を減らせば身の周りが整う
本多さおり
30p
心のガラクタを捨てる
加藤諦三
33p



心に残る、父のこと母のこと
憧れの英雄
C・Wニコル
38p
投稿募集のお知らせ

40p
未来への道しるべ
人生にすてきな会話を
曽野綾子
41p
【特別企画】一行日記のすすめ
「一行日記」であなたの毎日を変える

49p
実践編 一行日記を書いてみよう!

50p
なりたい自分に合わせた「一行日記」を書こう

52p



ヒューマン・ドキュメント
未来の瓦職人の感嘆の声が聞こえる
山本清一
56p
心に効く話 
すすみぐせ ほか
轡田隆史
64p
土屋教授のオタスケ!人生相談
苦手な食べ物でお祝いされます
土屋賢二
66p
ザ・若者 夢を追う、夢を継ぐ
がん患者さんを美容術で元気にしたい
三田果菜
68p
アタマの腕試し
クロスワード
ニコリ
72p
魂の筆跡

金澤翔子・泰子
73p
北の空と雲と
酒田ワンタンメン突撃隊
椎名 誠
74p
ぶらりグルメ散歩(終)
谷根千で猫に癒やされる
伊藤美樹
78p


81p
東北レポート 復興への道をひらく
復興のシンボル・大崎市の災害公営住宅「古川十日町住宅」

82p
談話室

85p
ダジャレ工房

90p
ひと☆コト星占い
怒らせちゃダメな相手はおひつじ座
鏡リュウジ
91p
大人になるキミたちへ伝えたいこと
周りの人に心配りをする
尾谷恵子
92p
PHP友の会インフォメーション

94p
私の信条
日本一「ありがとう」が聞こえる自動車教習所
小河二郎
98p
読みきり小説(終)
すべてを失っても
浅田宗一郎
102p
松下幸之助の歩んだ道・学んだこと(終)
逝去――この世に思いを残しつつ
佐藤悌二郎
110p
こころにひびくことば
最高の教師は子どもの心に火をつける
的川泰宣

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、様々な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。