歴史街道
発売日
2008年11月6日
税込価格
628円
(本体価格571円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

歴史街道 2008年12月号

今月号の読みどころ

義の人・劉備を天下人に望む若き軍師・諸葛孔明。孫策の遺志を継ぎ、孫権を補佐して天下を目指す呉の周瑜。もとより志の異なる2人の前に、西暦208年、天下統一を狙う曹操の大軍80万が迫ります。急迫する事態に、2人の軍師は手を結び、ともに曹操と戦うことを決断しました。とはいえ劉備・孫権連合軍は僅かに5万。しかし孔明と周瑜は動じません。「敵の大軍を破る秘計はすでにわれらにあり」。圧倒的な大敵に智略をもって挑んだ、三国志屈指の戦い・赤壁の決戦を、諸葛孔明と周瑜それぞれの思いを交えつつ描きます。
第二特集は、戦国合戦の基本知識をやさしく解説する、「知っているようで知らない戦国合戦Q&A」です。

公式サイト
今月号の目次
レッド・クリフ、カモン
黒鉄ヒロシ
3p
この人に会いたい vol.23
磯山さやか
7p
総力特集 赤壁、二人の軍師 諸葛孔明と周瑜 八十万の敵を破った「智略」
総論 未曾有の大敵に、志の異なる軍師二人はなぜ挑んだのか
童門冬二
14p
ビジュアル1
 曹操の大艦隊迫る!

20p
ビジュアル2
 八十万対五万! 赤壁の決戦前夜

22p
ビジュアル3
 空前の戦いを彩る軍師と勇将たち

24p
曹操、劉備、孫権…後漢末の戦雲に群れつどう英雄たちの時代
島崎晋
26p
江東の小覇王・孫策の遺志を継ぎ、「天下二分の大計」を描く ◆周瑜
桐谷正
30p
天下統一へ! 野望に燃える曹操、起つ

35p
「わが生涯を賭けても悔いなし」惚れた主のために軍師、呉へ ◆孔明
八尋舜右
38p
コラム1
 趙雲と張飛の活躍! 長坂坡の戦い

43p
降伏か決戦か…孫権を奮い立たせた孔明の「義」と周瑜の「勝算」
秋月達郎
44p
コラム2
 妻を守るため? 周瑜が開戦を決意した理由

49p
ビジュアル4
 孔明の「三分の計」、周瑜の「二分の計」

50p
攻め来る曹操軍八十万! 二人の軍師、鬼神をも欺く秘計で迎え撃つ
工藤章興
52p
特別インタビュー
 トニー・レオンと金城武、映画「レッドクリフ」に込めた思い

60p
宿命の対決、二人のそれから

62p



グラフィティ にっぽんの剣豪
87 田宮平兵衛
本山賢司
66p
ひたすら品質を追い求めて 月桂冠十一代・大倉恒吉の生涯
辻明人
68p
時の迷路―明治・大正・昭和篇 8
戦争の時代
香川元太郎
74p
誕生より七十年 傑作戦闘機「零戦」はいかにして生まれたか
三野正洋
76p
特集 武器・戦法から、あの合戦の真相まで 知っているようで知らない戦国合戦 Q&A
第一部 「城を落す最大の武器は?」合戦の基礎知識
楠戸義昭
84p
川中島と姉川、どちらが大規模な合戦だった? 
 ◎全国主要合戦MAP

88p
第二部 「関ケ原で一番得をしたのは誰?」あの合戦の意外な真実

92p
大和ミュージアム館長が語る日本海軍士官の証言
第十一回 中島親孝
       「情報」の重要性を訴え続けた通信参謀
戸高一成
94p
「歴史街道」伝言板

110p
BOOKS・CINEMA

112p
この著者に注目!
山本兼一

114p
人物で語る日本近代史
第七回 桂太郎 前編 近代軍制を確立し、日清戦争に挑んだ軍官僚
中西輝政
116p
谷沢永一の「日本史ヤミ鍋」
最終回 「経籍訪古志」の草稿は狩谷?斎であるか
谷沢永一
124p
聖徳太子が遣隋使を派遣した真のねらい
遠山美都男
126p
歴史街道クイズ 「戦国検定!」

132p
歴史街道・ロマンへの扉
越前大野
鶴田純也
134p
江戸のスイーツを食べ歩く
第十一回 本郷三丁目・壺屋総本店
岸朝子(選) 逢坂剛(筆)
136p
日本ふるさと紀行 城下町を訪ねて
第十回 新潟県・新発田
中塚裕(写真)七森武倫(文)
141p

歴史街道 とは

「いま、歴史がおもしろい」
 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。いわば、新しいタイプの歴史雑誌といえるでしょう。