公開セミナー・社員研修

トピックス

PHPゼミナール40周年のご挨拶

PHPゼミナールは、PHP研究所創設者・松下幸之助の思想・哲学をベースにした人間教育として、昭和52年(1977年)5月に開講いたしました。以来40年の永きに亘って、国内外の企業・団体様から高い評価をいただき、ご活用企業数1万社、延べ受講者数は100万人を超えるまでに至りました。
開講以来、「人間力豊かなビジネスリーダーを輩出し、日本中の現場を元気にする」をスローガンに掲げてきましたが、昨今の産業界および各企業・団体の状況を鑑みますと、残念ながら我々の活動は未だ道半ばと言わざるを得ません。松下幸之助は、より良い社会・組織をつくる上で人材育成がもっとも重要であると指摘した上で、教育のあり方について「形式的な教育はいけない。本当の教育、人間の心を高める教育、魂を練る教育をやらねばならぬ」と述べています。
経済のグローバル化が一層進展し、組織も人もさらに大きな競争と変化にさらされるであろうこれからの時代。厳しい環境の中でも、生きがい・働きがいをもって世のため人のために尽くすリーダーを育成するために、私たちPHP研究所はこれからも「人間の心を高める教育」を産業界に提供していく所存でございます。引き続き、皆さまのご愛顧を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

お知らせ

PHPゼミナール公開セミナー コース一覧

公開セミナーの総合カタログをプリントアウトしてご利用いただけます。(PDFファイル/4.9MB)

Gte Adobe ReaderPDFをご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

※2015年10月より研修名を一部変更しています。

階層別コース

テーマ別コース

長期コース


修了生を対象にしたフォローコースもあります。