公開セミナー詳細
  •  
  •  
  •  

PHP経営道コース~松下幸之助に学ぶ

企業の存続発展を導く「経営者のあり方」の探求

  • パンフレット

    パンフレット・お申込書をPDFデータでプリントアウトしていただけます。

研修のねらい

創設者・松下幸之助の直接の指示によって独自開発し、その経営哲学のもとに時代の要請を鑑みて改善工夫を加えてきた経営セミナー(公開研修)です。企業を存続発展に導く経営者のあり方について、講師や異業種の経営者と徹底的に討議を重ね、単なるテクニックやハウツーではない「経営の基本と原理原則」を自得します。

経営道コースのねらい

社内(部門内)の一体感が弱く、何となく沈滞ムードが漂っている
いつも自分が先頭に立って必死に行動しているのに、社員(部下)が思い通りに動いてくれず、孤軍奮闘の状態に陥っている
助言や諫言をしてくれる人がいないので、自分の考え方が正しいのかどうかわからず不安に感じている
目先の業績アップや問題解決に終始してしまい、中長期的な経営改善の取り組みができていない




この会社は何のために存在しているのか、この経営をどんな目的で、どんなやり方で行っていくのかという基本の考え方、すなわち「経営理念」をもつことが、経営者としての器を大きくしてくれるのです。

「経営者のあるべき姿」を探求
経営理念について、松下幸之助は「何が正しいかという、一つの人生観、社会観、世界観に深く根ざしたものでなくてはならない」と考えていました。本コースでは、経営者・後継者・経営幹部の方がたに、対話と内省を通じて、自らの「観」を確立していただきます。

[ご参加者の役職名]
代表取締役社長、専務取締役、取締役、執行役員、本部長、副本部長、部長、室長、所長

カリキュラム



【事前課題】
(1)松下幸之助著『実践経営哲学』『経営資料集』(非売品)の読了
(2)「自社の経営理念」「私の考える<企業観><経営観><人生観><世界観><人間観>」についての確認と考察
※セミナー開催前に、担当窓口の方に課題図書や事前課題資料をお届けします。





〔1日目〕経営者のものの見方考え方

9:30
●解説と討議「経営の目的とは」

 ・経営理念の重要性
 ・企業存続の条件

●解説と討議
  ――経営マインド――「経営者を支える五つの『観』」

社内外の多くの人々の共感と支持をもたらし、経営者としての信念を貫き通す根底になるものを考えます

 (1)企業観
 (2)経営観
 (3)人生観
 (4)世界観
 (5)人間観

●特別講義「私の経営理念とその実践」
毎回、企業経営者を中心とした特別講師を会場にお招きし、講話と問答をしていただく時間を設けています。

18:45 懇親会
20:45 1日目終了 (昼食休憩:45分)




〔2日目〕経営の基本姿勢 

9:30
●解説と討議
  ――経営姿勢――「経営の力を生む三つの原則」

使命感をもって社会に貢献し、企業を存続させるために必要な経営の原理原則を学びます

 (1)自主責任経営
 (2)共存共栄の経営
 (3)衆知を集めた全員経営

●解説と討議「人づくりと自己観照」
 ・人づくりの心得九カ条
 ・素直の経営十カ条

●意見交換「今後に期すること」

17:30 散会 (昼食休憩:45分)





経営道コースの目標

経営理念を掲げることで、社員のやる気を引き出し、一体感を醸成できる
何が正しいかという観点から発想し行動するようになる
判断・決断の拠りどころが確立し、言動がぶれなくなる





本コースの詳しいプログラムと研修教材の一部をダウンロードしてご覧いただけます。
研修資料ダウンロード


【関連コースのご案内】
経営者限定、松下幸之助の経営理念に学ぶ10カ月間の経営セミナー
「松下幸之助経営塾」

担当講師

松村二郎

経営力は、経営者の質によって大きく左右されます。すぐれた経営者になるために、人間としてどうあるべきか、本質的なテーマに向き合っていただく2日間です。

<担当講師陣>芦刈法明

受講者の声

ゲスト講演が特にすばらしかった。経営者としての迫力に衝撃を受けた。自主経営と共存共栄の関係が明確になってすっきりした。
(商社・男性)
企業の存続という言葉がたくさん出てきて、印象に残った。社会に貢献し続けることの難しさから、「存続」という言葉の重みを感じた。
(サービス業・男性)
自分の考え方を、組織に風土として根付くまで粘り強く伝えることの大切さを学んだ。特別講演を聞いて我が身を振り返ってみることが多くあった。
(サービス業・男性)

実施要項

セミナー種類 公開セミナー
対 象 役員、経営幹部、役員候補者の方々
定 員 18名(1開催1社5名様まで)
期 間 日帰り2日間
総学習時間 15.5時間
税込受講料
97,200円 (本体 90,000円)
※1 昼食・懇親会費用、資料代含む
※2 ビデオアーカイブズプラス会員受講料は10%割引となります
会 場 〈東京会場〉
PHP研究所 東京本部
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅6a出口より徒歩7分)

〈京都会場〉
PHP研究所 京都本部
(JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分)

〈名古屋会場〉
ウインクあいち
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄「名古屋」駅ユニモール地下街5番出口より徒歩2分)
公開セミナー・階層別コースの聴講(半日程度・無料)をご希望の場合は、上のボタンをクリックしてお申し込みください。
※セミナー運営の都合でご希望に添いかねる場合もございます。予めご了承ください。

開催日程・お申込

開催予定 お申し込み
東京
第32回:17年 5月11日(木)~12日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第33回:17年 7月 6日(木)~ 7日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第34回:17年 8月 3日(木)~ 4日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第35回:17年 9月14日(木)~15日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第36回:17年11月 9日(木)~10日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第37回:18年 1月18日(木)~19日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第38回:18年 3月15日(木)~16日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
京都
第26回:17年  6月22日(木)~23日(金)
担当講師:松村二郎
法人 個人
京都
第27回:17年  8月24日(木)~25日(金)
担当講師:川越森雄
法人 個人
京都
第28回:17年 12月14日(木)~15日(金)
担当講師:松村二郎
法人 個人
京都
第29回:18年  2月 8日(木)~ 9日(金)
担当講師:松村二郎
法人 個人
京都
第30回:18年  3月 8日(木)~ 9日(金)
担当講師:松村二郎
法人 個人
開催全日程PDFをダウンロード