公開セミナー詳細
  •  
  •  

課長研修 マネジメント革新コース

「与える」マネジメントから「引き出す」マネジメントへ

  • パンフレット

    パンフレット・お申込書をPDFデータでプリントアウトしていただけます。

研修のねらい

課長職(ミドルマネジメント・中級管理職)を対象とした公開型の研修セミナー。「与える」から「引き出す」へ、マネジメントを革新します。新任課長の昇格研修、既任課長のフォロー研修に好評です。

課長の役割

マネジメントがうまくいかない……。誰もがもつ悩みかもしれません。
でも、ちょっと待ってください! 現代の管理職の役割は、「与える」マネジメントではなく「引き出す」マネジメントです。このことを貴社の課長は忘れていませんか?
なんでもかんでも指示命令を出す課長。それでは、いつまでたっても疲弊するばかりで、部下が育ちません。業績も上がらず、職場のやる気はどんどん失われます。

松下幸之助

PHPゼミナールをはじめた松下幸之助(パナソニックグループ創業者)は、自身の成功要因を聞かれたとき、こんなふうに話しています。

“私はずっと社長なり会長という職にありましたから、部下の人にいろいろ注意したり、時には「きみアカンやないか」とボロクソに叱りつけたことも少なくありません。けれどもそれは、社長とか会長といった職責においてやっていることで、個人として自分が偉いからしているわけではないのです。叱りとばしながらも、内心では「この人は自分より偉いな」と思っているわけです。そんな気持ちで人を使い部下に接してきたことが、これといったとりえのない私でも、多少とも商売に成功し、経営や人使いがうまいなどといわれるようになった原因ではないかと思うのです”

人使いの名人といわれた松下幸之助。しかし、それはスキルやテクニックだけのことではありません。そこには部下の可能性を信じ、認める「人間観」があったのです。

マネジメントの条件

PHPゼミナールでは、部下と組織の力を「引き出す」マネジメントの条件を、次の3つと考えています。
(1)他を頼るのではなく自らの責任で課題を達成しようとする「使命感」
(2)部下や周りの意見に耳を傾ける「素直な心」
(3)部下の可能性を信じる「人間観」
これらはいずれも松下幸之助が大切にしてきたことです。なかでも肯定的な「人間観」は、マネジメント革新のキーポイントといえるでしょう。

「引き出す」マネジメントを実践する課長のもとには、部下の知恵が集まります。メンバーみんながやる気に満ち、成長し、組織が活性化します。
これが、私たちが目指す課長職の「マネジメント革新」です。

マネジメント革新

[ご参加者の役職名]
課長、グループリーダー、リーダー、マネージャー、センター長、課長代理、チームリーダー、担当課長、次長、主事、支店長、係長

開催日程・お申込

研修資料ダウンロード

公開セミナー聴講

カリキュラム

課長研修の特徴

◎3大特長
1)人間味あふれる講師、“引き出す”研修スタイル
松下幸之助の人間観をもとに、ファシリテーションを行う研修スタイル。受講者の気づきを促し、ポテンシャルを引き出すインストラクションは、受講者満足度90%超。

2)課長に自覚と気づきを促す動画教材
門外不出、松下幸之助をはじめとする名リーダーたちの実体験に基づいた生々しい講話が、さまざまな気づきをもたらします。ここは他社にはないPHPゼミナールの強みです。

3)グループディスカッション&異業種交流
貴社の課長は、社内や異業種の課長と交流機会がどれだけありますか? PHPゼミナールの公開コースには、さまざまな会社の課長が集まります。グループ討議などで、ものの見方・考え方が広がります。


【事前課題】
自己アセスメントシートの記入
※セミナー開催前に、担当窓口の方にお届けします



〔1日目〕(昼食休憩:45分)

9:30
●開講

アイスブレイク/オリエンテーション/グループ内自己紹介

10:00
●課長職に求められる役割を果たすために

-マネジメントとは何か、マネジメント革新とは何か-
・課長職に求められる役割と能力
・マネジメントの基本サイクル
・マネジメントの革新



13:15
●衆知を集めた強いチームづくりのために

-チームを強くするためにはどんな発想と行動が求められるか-
・衆知を集めた強いチームづくり3つのポイント
(1)方向性を示す
(2)要望する
(3)引き出す

17:30 1日目終了



〔2日目〕(昼食休憩:45分)

9:30
●個々の力を引き出すために

-チームの構成要素である「個々」の力をいかにして引き出すか-
・部下指導の基本、経験学習モデルとOJT/DVD事例
・実習と解説-部下のやる気と能力を引き出すコーチング
・討議と解説「課長職がもつべき人間観」

課長研修風景

13:15
●日に新たであり続けるために

-マネジメント革新は自己革新から-
・すぐれたリーダーの条件とリーダーシップの源泉を考える
・あなたのリーダー度チェックとレーダーチャート
・革新の発想「肯定の原理・否定の原理」/DVD事例
・日に新たであり続けるための心得十カ条

●2日間のまとめと決意表明

17:30 閉講



【事後課題】
1)研修で設定した課題の職場実践
2)課題図書『指導者の条件』(松下幸之助 著)の読了
※課題図書は受講最終日にご参加者へお渡しいたします。

◎研修後、ご活用企業様へお届けする資料
・受講アンケート
・担当講師からの全体所感




課長研修目標

仕事に対する誇りと使命感が高まり、成果獲得に対するこだわりが強くなる
自分の考えに捉われることが少なくなり、柔軟さ、謙虚さ、学ぶ姿勢が芽生える
肯定的な人間観でメンバーに接し、人とチームの力を引き出すマネジメントに転換する


開催日程・お申込

研修資料ダウンロード

公開セミナー聴講

担当講師

辻 騎志

「課長職は『組織の要』とも言える重要な存在です。自らの影響力によって、個と組織を前進させるマネジメントについて学習します」

【講師プロフィール】
大学卒業後、人間教育を中心とした研修機関に所属。同時に、故国谷誠朗(くにやのぶあき)氏に師事し、多岐にわたる心理療法を学ぶ。その後、専門学校にて心理学と人間関係論を担当。長年にわたり、中小企業の経営に携わった後、現在はPHPゼミナール・講師(PHPコーチング・認定ファシリテーター)として活躍中。

<担当講師陣>潮田、 滋彦・江口肇・福田祥司 他

人事ご担当者様の声

役割の再認識やモチベーションアップ、さらに視野を広げることにつながればと受講してもらっています。受講生は、マネジメント実務や仕事に関する考え方が整理できるので、実践で試そうとしているようです。
株式会社エイアンドシー 管理部常務取締役 井上敬三様(小売業・従業員数240名)
当社の教育体系において、階層別のマネジメントスキルが不足していたこと、そして、まずは人としての根幹となるヒューマンスキル=人間力の向上を図りたかったことから導入しました。PHPの研修は、「人間を一本の木に例えると、しっかりと根が張ることで枝葉が成長し、実がなる」という考え方、根幹となる「人間力」にスポットを当てている点に共感できます。受講者にとっては、研修内容から、あるいは他社様の同階層の方々から多くの刺激を受け、行動変容のきっかけになっているように感じます。フォローアップをしながら学んできたことを少しずつ実践していく仕掛けづくりが、当社の今後の課題と捉えています。
株式会社ユニバンス 教育企画部門担当課長(輸送機器製造業・従業員数1100名)

受講者の声

部下の優れた部分を引き出し、その活躍を支援できるリーダーに変われるように、ここで学んだ自己革新を行っていきたいと思います。
(製造業・男性)
異業種の方と意見交換やディスカッションができ、共通な問題や悩みがあって共感できました。
(商社・男性)
課長は、課の管理者でなく課の「経営者」であるという意識をもつことの大切さを学んだ。
(サービス業・男性)

実施要項

セミナー種類 公開セミナー
対 象 課長職の方々(一つのまとまった組織を運営し、組織としての成果を最大化することが求められている方々)
定 員 18名(1開催1社5名様まで)
期 間 日帰り2日間
総学習時間 14.5時間
税込受講料
75,600円 (本体 70,000円)
※1 昼食、資料代含む
※2 ビデオアーカイブズプラス会員受講料は10%割引となります
会 場 〈東京会場〉
PHP研究所 東京本部
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅6a出口より徒歩7分)

〈京都会場〉
PHP研究所 京都本部
(JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分)

〈名古屋会場〉
ウインクあいち
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄「名古屋」駅ユニモール地下街5番出口より徒歩2分)
PHPゼミナールの詳しい資料請求はこちら
聴講できます!お申込みはこちら
公開セミナー・階層別コースの聴講(半日程度・無料)をご希望の場合は、上のボタンをクリックしてお申し込みください。
※セミナー運営の都合でご希望に添いかねる場合もございます。予めご了承ください。

開催日程・お申込

開催予定 お申し込み
東京
第103回:18年11月 6日(火)~ 7日(水)
担当講師:辻 騎志
法人 個人
東京
第104回:18年11月20日(火)~21日(水)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第105回:18年12月11日(火)~12日(水)
担当講師:福田祥司
法人 個人
東京
第106回:19年 1月24日(木)~25日(金)
担当講師:潮田、滋彦
法人 個人
東京
第107回:19年 2月14日(木)~15日(金)
担当講師:染屋光宏
法人 個人
東京
第108回:19年 2月21日(木)~22日(金)
担当講師:田中久男
法人 個人
東京
第109回:19年 3月12日(火)~13日(水)
担当講師:潮田、滋彦
法人 個人
東京
第110回:19年 5月 9日(木)~10日(金)
担当講師:辻 騎志
法人 個人
東京
第111回:19年 5月21日(火)~22日(水)
担当講師:潮田、滋彦
法人 個人
東京
第112回:19年 6月 4日(火)~ 5日(水)
担当講師:田中久男
法人 個人
東京
第113回:19年 6月13日(木)~14日(金)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第114回:19年 7月 9日(火)~10日(水)
担当講師:広崎仁一
法人 個人
京都
第90回:18年11月13日(火)~14日(水)
担当講師:染屋光宏
法人 個人
京都
第91回:18年12月 6日(木)~ 7日(金)
担当講師:江口肇
法人 個人
京都
第92回:19年 1月22日(火)~23日(水)
担当講師:愛知輝義
法人 個人
京都
第93回:19年 2月 7日(木)~ 8日(金)
担当講師:愛知輝義
法人 個人
京都
第94回:19年 3月 7日(木)~ 8日(金)
担当講師:広崎仁一
法人 個人
京都
第95回:19年 5月22日(水)~23日(木)
担当講師:西谷晴信
法人 個人
京都
第96回:19年 6月11日(火)~12日(水)
担当講師:西谷晴信
法人 個人
京都
第97回:19年 6月20日(木)~21日(金)
担当講師:愛知輝義
法人 個人
京都
第98回:19年 7月 2日(火)~ 3日(水)
担当講師:染屋光宏
法人 個人
京都
第99回:19年 7月23日(火)~24日(水)
担当講師:西谷晴信
法人 個人
京都
第100回:19年 8月 5日(月)~ 6日(火)
担当講師:染屋光宏
法人 個人
京都
第101回:19年 9月 5日(木)~ 6日(金)
担当講師:愛知輝義
法人 個人
名古屋
第16回:18年11月20日(火)~21日(水)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
名古屋
第17回:19年 3月 5日(火)~ 6日(水)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
名古屋
第18回:19年 6月13日(木)~14日(金)
担当講師:江口 肇
法人 個人
名古屋
第19回:19年 7月25日(木)~26日(金)
担当講師:西尾克幸
法人 個人
開催全日程PDFをダウンロード