田村潤の実践経営道場

[理念―戦略―実行力]
サイクルを回し、強い現場をつくる!

業績が低迷していたキリンビール高知支店を奇跡の復活に導いた田村潤氏(元・キリンビール副社長)が、“強い現場をつくるリーダー”を育てる少人数制の研修セミナーです。

「『理念で飯が食えるのか?』に反論できない」「覚悟を決めたのに、想いが現場に伝わらない」「現場が自ら動き出すために何かが足りない」……そんな悩み・課題をお持ちの経営者様、ぜひご参加ください

研修の目的と特長

研修の目的

組織を率いるリーダーには、次の3つが求められます。

  • (1)「理念」を自分たちのものにする
  • (2) 正しい「戦略」を描く
  • (3) 組織の「実行力」を高める。

本研修では、この3つを具体的にどう実践すればいいかを学んでいただきます。

田村潤氏に学ぶリーダー研修「実践経営道場」 組織を率いるリーダーには、次の3つが求められます

講師は、売上低迷が続いていたキリンビール高知支店を、奇跡的に復活させた田村潤氏(元・キリンビール副社長)。田村氏がこれまでの数々の経験から体得してきたリーダーの原理原則をご紹介しつつ、受講者一人ひとりの状況に合わせた個別指導を行います。
強い現場をつくるリーダーになるために、次代の経営者を育成するために、ぜひご活用ください。

本研修の特長

田村潤氏に学ぶリーダー研修「実践経営道場」 研修の特徴

田村 潤氏 プロフィール

田村 潤(たむら・じゅん)

田村 潤(たむら・じゅん)

100年プランニング株式会社 代表取締役
1950年、東京都生まれ。成城大学経済学部卒業。1973年、キリンビール株式会社に入社。1995年、支店長として高知に赴任した後、四国4県の地区本部長、東海地区本部長を経て、2007年、代表取締役副社長兼営業本部長に就任。全国の営業の指揮を執り、2009年、キリンビールのシェアの首位奪回を実現した。
2011年より100年プランニング代表。2016~2019年『松下幸之助経営塾』(PHP研究所主催)にてアドバイザーを務め、経営者育成に取組む。
著書の『キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!』(講談社+α新書)はベストセラーとなる。近著に『負けグセ社員たちを「戦う集団」に変えるたった1つの方法』(PHP研究所)、『人生に奇跡を起こす営業のやり方』(共著・PHP新書)がある。

研修の内容

第1回 テーマ:「理念が実現された状態」を定義する
2019年12月4日(水)9:30~19:30
時間内容
9:30

開講 オリエンテーション
田村氏あいさつ
【参加者自己(自社)紹介】(事前課題)
各人5分の持ち時間で、業種業態と共に、自社の「理念が実現された状態」の定義を発表・共有します。

11:00

【講義】「すぐれた経営理念のつくり方」

12:15

昼食(休憩)

13:00

【相互討議】「自社の『理念が実現された状態』の検討と決定」
【対論】宮本典晃氏(元キリンビール高知支店長)
田村氏が高知支店長時代の部下と核心を探る対話。
【ふり返りとまとめ】

17:30

【次回までの宿題提示】
夕食懇親会

19:30

終了

第2回 テーマ:理念を実現するための戦略・戦術を立案する
2020年2月5日(水)9:30~17:30
時間内容
9:30

開講 オリエンテーション
【課題発表】「『理念が実現された状態』の検討内容を発表」
各人5分の持ち時間でそれぞれがプランを発表し、課題を共有。田村氏コメント。

11:00

【講義】「すぐれた戦略のつくり方」

12:15

昼食(休憩)

13:00

【相互討議】「戦略・戦術の検討」
【対論】岸添範雄氏(元キリンビール名古屋支店 営業部長)
田村氏が東海地区本部長時代の部下と核心を探る対話。
【ふり返りとまとめ】
【次回までの宿題提示】

17:30

終了

第3回 テーマ:戦略・戦術を実行する
2020年4月15日(水)9:30~17:30
時間内容
9:30

開講 オリエンテーション
【課題発表】「実行プランと実行内容を発表」
各人5分の持ち時間で、それぞれが実行した結果を発表し、課題を共有。田村氏コメント。

11:00

【講義】「『自分がやる』という覚悟の決め方」

12:15

昼食(休憩)

13:00

【相互討議】「実行結果の評価(障害を乗り越える方法等)と今後」
【今後の決意表明】
【最終講話】
【修了証授与】

17:30

終了

開催要項

開催日程

全3回(日帰り3日間)

日時テーマ
第1回

2019年12月4日(水)9:30~19:30

「理念が実現された状態」を定義する

第2回

2020年2月5日(水)9:30~17:30

理念を実現するための戦略・戦術を立案する

第3回

2020年4月15日(水)9:30~17:30

戦略・戦術を実行する

受講対象

以下の条件を満たす方がご受講対象です。

  • ・経営者および後継者、役員・事業部長クラスのポジションにいる方
  • ・事業を通じて社会に貢献したいという「志」のある方
  • ・全課程を受講できる方(代理出席不可)
  • ・下記「お申込み要件」に同意いただける方

※個人および経営コンサルタント、研修講師など同業の方はご遠慮ください。

定員

15名様

受講料

360,000円+消費税
(全3回。資料代、第1回の懇親会代、各回の昼食代を含む)

会場

PHP研究所 東京本部
東京都江東区豊洲 5-6-52 NBF 豊洲キャナルフロント
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅 6a 出口より徒歩7分)

お申込み受付後のご案内

・開催の2週間前を目処に当日の詳細案内をメールにてお送りします。

・受講料のご請求書を第1回開催日の2カ月前から発行いたします。開催日の2週間前までに金融機関から一括してお振込ください。

キャンセルについて

・申込受付後のキャンセルは、第1回開催日の1カ月前までにご連絡ください。それ以降はキャンセル料として受講料の50%を、当日は全額をいただきますのでご了承ください。なお、開講後のキャンセルの場合、受講料のご返金はいたしかねます。

お申込み

お申込み要件を必ずご確認いただき、ご同意いただいたうえでお申し込みください。

お申込み要件

1. 本研修の修了要件

  • 全課程[日帰り3回]を受講すること。(代理出席不可)
  • 第3回に出席して「今後の決意」を表明すること。
  • 課題をすべて提出すること。

2. 知的所有権、守秘義務等の遵守

  • 本研修でお渡しするテキスト・資料等の複製、ならびに講義内容の録音・録画はご遠慮ください。
  • 本研修の内容と講師の講義内容を文章化したものを、第三者に提供することはご遠慮ください。
  • 本研修を通して知りえた、受講者の個人情報や企業情報に関しては守秘義務を遵守してください。
  • 受講者への勧誘や営業活動、円滑な運営に支障になるような行為をする受講者は、出席をお断りする場合があります(この場合、受講料のご返金はいたしかねます)。

3. その他

  • お申込が研修実施の最少運営人数に達しない場合は、やむを得ず中止する場合がございます。予めご了承ください。

[お問い合わせは]株式会社PHP研究所 第二事業普及本部

東日本

〒135-8137

東京都江東区豊洲5-6-52

(NBF豊洲キャナルフロント)

TEL.03-3520-9631

西日本

〒601-8411

京都市南区西九条北ノ内町11

TEL.075-681-1295

お問い合わせボタン

^